ロット・スーダル、ジャパンカップ初出場! チームカラーのフレームセットを国内限定15本で販売|RIDLEY

製品情報,レース

10月14日(金)~16日(日)にかけ栃木県宇都宮市で開催されるアジア最高位の自転車ワンデイロードレース「2022 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE」に、UCIワールドチームのLotto Soudal(ロット・スーダル)の初参戦が発表されているが、チームにバイクを供給する「RIDLEY(リドレー)」が、選手が使用するチームカラーのバイクのフレームセット「Noah Fast Disc(ノアファーストディスク)」を国内限定15本で販売すると発表した。以下、プレスリリースより紹介。

Noah Fast Disc Lotto Soudal 2022 Limited Edition

価格:599,500円(税込)
サイズ:XS、S、M
カラー:NFD11As(Lotto Soudal 2022 Limited Edition)
ハンドル・ステム:N1 Integrated Cockpit 100-380/400mm(STI/END C-C)付属
入荷予定:10月上旬
※予定販売本数に達した時点で受付終了となります

 

圧倒的なスプリント力を見せるカレブ・ユアンをはじめ、逃げ職人トーマス・デヘントやティム・ウェレンス、クラシックハンターのフィリップ・ジルベール、クライマーのステフ・クラスやマシュー・ホームズなど、今シーズン全選手が駆るリドレー史上最速のオールラウンドエアロロード。限定数での販売となるため、気になる方はRIDLEY正規販売店にご相談ください。

RIDLEY公式サイト

こちらもどうぞ