新着ピックアップ

「24時間テレビ」スペシャルドラマの題材に宮澤崇史さんの実話を採用 主演は嵐・相葉雅紀

ニュース

 

2019年の24時間テレビ主演、嵐の相葉雅紀 自転車とともに
©️NTV

2019年8月24日ー25日にかけて放送される、日本テレビ系列の恒例のチャリティ番組「24時間テレビ」のスペシャルドラマが、嵐・相葉雅紀主演の「絆のペダル」となることが発表された。題材は自転車ロードレース界ではほぼ知らぬ人はいない、宮澤崇史さんの感動の実話。ドラマとしてどのように描かれるか非常に注目だ。

主演の相葉さん「宮澤さんが本当に素晴らしい方なんです」

ドラマの概要は、7月8日に開催された24時間テレビの制作発表の場で明かされた。すでに撮影に入っており、他の仕事の楽屋で台本を読み込んでいる姿が他のメンバーにより目撃されているとのこと。相葉さんはドラマについて「もう台本は覚えた。宮澤崇史さんが本当に素晴らしい方なんです。情熱を持っていて、『人ってここまでいけるんだ』っていうところまでいった方です」と語り、宮澤さんの人柄に敬服していることを明かすと同時に、ドラマのクライマックスについて視聴者の期待を膨らませた。

スペシャルドラマ「絆のペダル」は、「24時間テレビ42 愛は地球を救う」放送中の2019年8月24日午後9時ごろより放送予定。

外部リンク:日本テレビ 24時間テレビスペシャルドラマ『絆のペダル』公式ウェブサイト