ARで実際のコースを走れる「赤城山ARヒルクライムレース」10月31日開催! 参加無料

ニュース, イベント情報

9月に予定されていた第10回「まえばし赤城山ヒルクライム」がコロナ禍で中止された代替として、バーチャルサイクリングアプリ「Rouvy」を活用したバーチャルイベント「赤城山ARヒルクライムレース」が、2020年10月31日(土)に開催される。実際の赤城山ヒルクライムコースの映像を再現しその中をアバターが走ることで、赤城山ヒルクライムを走っているような疑似体験を楽しめる。

リアルでのコースプロファイルをそのまま再現!

コロナ禍で、室内にいたままで実際の戸外のコースを走ることができるバーチャルサイクリングの需要が高まったが、複数あるアプリの中でも「ROUVY」は、実際のコース動画を使ってコースを作成できるのが特徴。春のロックダウン時に開催されたツール・ド・スイスの代替イベント「デジタル・スイス5」や、先日開催された「デジタルジャパンカップ」でも採用されたアプリだ。

今回のイベントはその特徴を生かし、例年開催されているコースをほぼそのままアプリ上に再現。画面に映る実際のコース映像を見ながらヒルクライムにチャレンジできる。レース自体の参加費は無料で、「ROUVY」新規登録ユーザーは14日間無料となるので、この機会に登録すれば完全無料でレースに参加可能だ。

赤城山ARヒルクライムレース 開催概要

日時:2020年10月31日(土)12時一斉スタート
場所:インターネット環境とスマートトレーナーがあれば世界中どこからでも
参加料:無料
定員:1,000名
参加方法:
ルービーのアカウントを取得(14日間無料)▶
②ルービーアプリ内の「オンラインレース」で当該レースを選択(Akagiyama AR Hill Climb

特記事項:
・レース当日は、前橋中央イベント広場にて、プロサイクリストや前橋市スーパーキッズサイクリストがオンライン参加者と真剣勝負するイベントを実施(観覧無料)。
・リザルトはルービー上に表示され、順位を確認できます。
・アカウント取得の方法は、前橋市まちづくり公社のホームページ等をご参照ください。

主催:前橋市まちづくり公社イベント実行委員会
共催:前橋市、前橋市まちづくり公社

外部リンク:問い合わせ先 前橋市まちづくり公社スポーツ振興課

こちらもどうぞ