ボトルケージにボンベ、チューブやタイヤレバーも装着できるサドルキャリア「AQUAir XL」|QBICLE

製品情報

「QBICLE(キュービクル)」から、AQUAir サドルキャリアのリニューアルモデル「AQUAir XL」が追加された。サドルレール後部に装着し、予備のチューブからボンベ、タイヤレバー、ボトルケージまで装着できる多機能キャリアだ。以下、プレスリリースより。

「AQUAir XL」はボディサイズを 25mm 延長

AQUAir XL
価格:6,600円(税込)

QBICLE アクエアー はサドルレール後部に装着するサドルキャリアです。2本分のボトルケージと同社製のインフレーターヘッド「AIRKEY」&CO2 ボンベ2本を搭載、さらに付属のストラップを使用してスペアチューブやタイヤレバーなどの積載が可能、シンプルなデザインはトライアスロンユースだけでなくサイクリングにも好評です。このリニューアルモデル「AQUAir XL」はボディサイズを 25mm 延長し、サドル形状やサドル後部のクリアランスによる不具合を大幅に解消しています。

特徴
・ヘッドは 20°の角度調整が可能
・本体にボトルケージ ×2、インフレーターヘッド、CO2 カートリッジ ×2 を装着可能
・付属ベルトにスペアタイヤまたはチューブ、タイヤレバーなどを装着可能
・ヘッド部は美しいアルミ CNC 加工、ボディは耐久性の高いエンジニアリングプラスチック製
・軽量 175g

問い合わせ:アクションスポーツ

こちらもどうぞ