自転車販売チェーン「あさひ」がJBCFのオフィシャルパートナーに、さらにチーム結成でツアー参戦

ニュース

自転車販売店「サイクルベースあさひ」などを全国展開するあさひは、一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)とのオフィシャルパートナー契約締結、そして自社のクラブチームでJエリートツアーに参戦することを発表した。

チーム名は「MiNERVA-asahi(ミネルヴァあさひ)」

自転車専門店『サイクルベースあさひ』などを全国に470店舗以上展開する株式会社あさひは、一般社団法人全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)と、2020年度オフィシャルパートナー契約を締結したと発表した。国内最高峰の自転車ロードレースをサポートすることで、日本国内における自転車競技の普及と、スポーツ自転車ファンの盛り上がりに寄与し、世界で活躍できる選手が育っていくことを期待するとしている。

また、1985年、屋号を『サイクルベースあさひ』に変更したと同時に設立されたロードレースチーム「レーシングチーム ミネルヴァ」を復活。「MiNERVA-asahi(ミネルヴァあさひ)」の名前でJBCFへのチーム登録を行い、Jエリートツアーに参戦することも発表した。メンバーはサイクルベースあさひに勤務しながらトレーニングを積み、ロードレースに参戦しているスタッフ有志が中心になるという。

旧名「レーシングチーム ミネルヴァ」での活動時は、出場したレースで好成績をあげていただけに、今回の復活チームの実力にも期待できそうだ。

こちらもどうぞ

ニュース

Posted by ロバ