日本別注デザイン登場!モチーフには日本の風物詩も|BELLO CYCLIST

製品情報,ニュース

オリジナリティ溢れるデザインで人気のブルガリア発サイクリングキャップブランド「BELLO CYCLIST(ベッロ・サイクリスト)」から、日本取扱代理店の日直商会が別注した日本オリジナルの別注モデルが登場した。明るく可愛いデザインは目を惹きそうだ。以下、ニュースリリースより紹介。

BELLO CYCLISTの日本別注デザイン!

ブルガリア発のポップなサイクリングキャップ、BELLO CYCLIST(ベッロ・サイクリスト)。
時々間違われるのですが、Velo(自転車)CYCLISTではなく、BELLO CYCLIST。BELLOはイタリア語で言うところのGOODの意。ちなみにVeloはフランス語です。

そんなグッドなサイクリストを名乗るBELLO CYCLISTより、日本別注デザインのサイクリングキャップが入荷しました。これは当社からBELLO CYCLISTにリクエストしたものですが、そのオーダーはけっこうざっくりで「日本の夏」と「ひまわり」。これにはちゃんとした意味があって、創業メンバーはアジアを旅して得たインスピレーションでBELLO CYCLISTを立ち上げたからです。ゆえに、デザインに自信を持つ彼らの感性に任せてみたかったというわけ。そして出来上がったのが“HANABI”と“HIMAWARI”。

HANABIは陰影で表現した鳥居や仏塔が素敵。そしてなんと言ってもバイザーの「たまや~!」が最高です。サイクリング以外でも、これから各地で久々に開催されるであろう花火大会でかぶれば、ウケるし映えます。

HIMAWARIは週末から始まるツール・ド・フランス開催を寿ぎ、このタイミングでデリバリーを開始したもの。色合いも最高です。ともにワンサイズ、価格は税込み3,300円です。

BELLO CYCLISTのお取り寄せ・お求めは、全国の自転車販売店まで。

詳細:BELLO CYCLISTブランドページ(日本取扱代理店/日直商会)

こちらもどうぞ