ベルナル、屋外でのトレーニングに復帰 チームメンバーと笑顔で集団走

ニュース,レース

©️A.S.O.-Alex-Broadway

1月下旬、母国での練習中にバスに追突してしまい負傷したエガン・ベルナル(コロンビア/イネオス・グレナディアーズ)が28日、自身のSNSアカウントで屋外トレーニングに取り組む様子を公開した。受傷から3ヵ月足らずでの本格的な練習の復帰に、フォロワーや周囲の関係者から驚きと声援が相次いでいる。

「もっと行くよ!」と威勢良くコメント

ベルナルは28日、自身のSNSアカウントにチームスタッフらと屋外で練習する様子を報告した。笑顔で舗装路を走っており、ケガの影響はほとんどなくなっているかのように見える。自身も「2ヵ月と20日でここまで来た。これからもっと行くよ!」と元気よくコメントしており体調も良さそうだ。

またその後、同じ日に今度は動画を投稿。仲間と走っているところでさらに強度を上げ、軽くスプリントする姿を披露し「僕がそれほどレベルが落ちてなかったか、(練習仲間が)レベルが上がってなかったかどっちかだね」とコメント。おどける余裕まで見せている。

この様子であれば、順調にいけば遅くともグランツールのどれかには出場できそうな状況のようだ。若さと才能を兼ね備えた稀有なライダーだけに、早くレースでの姿を見たいところだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Egan Bernal(@eganbernal)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Egan Bernal(@eganbernal)がシェアした投稿

こちらもどうぞ