ビアンキ、2021年 新モデル『SPECIALISSIMA DISC』発表 フレーム重量わずか750gの新次元オールラウンダー

ニュース, 製品情報

ビアンキから2021年モデルの新型ロードバイク「SPECIALISSIMA DISC(スペシャリッシマ ディスク)」が発表された。フレーム重量わずか750gにもかかわらず、空力性能、登坂性能を高めるのに必須な剛性も高められたオールラウンダーだ。

オールラウンダーとしてさらに進化

ビアンキのオールラウンダーバイクの象徴、フラッグシップである「スペシャリッシマ」。2021年モデルは誰もが知る登坂性能に、さらなる空力特性と剛性が加えられている。カーボンディスクフレームの重量はわずか750gだが、ワールドツアーを走るライダー達をも支える剛性が与えられ登坂性能が向上。ライディング中の快適性を向上させ、ダウンヒル時の操安性を高める「ビアンキCVシステム」も健在。空力改善のため、洗練された空力形状をもつチューブを採用。オルトレエアロプラットフォーム用に考案された革新的技術も投入した。

3カラーだけでなく、カスタマイズで自分だけの彩りも可能

新モデルのカラーラインアップとしては「SC」「SB」「SJ」の3色。このほか、新しい「ビアンキカラーコンフィグレーター」を使えば、さまざまな組み合わせから自分だけのスペシャリッシマを作成できるカスタマイズも用意された。また、ビアンキのクリエイティブデザイナー達が厳選した5通りのカラーと、虹色に輝くデカールが特徴的な「シグネチャーコレクション」も用意されている。これらはすべて、イタリアの熟練した職人により塗装される。

SPECIALISSIMA DISC

価格:
フレームセット/58万円(税抜)
カンパニョーロ・スーパーレコードEPS 12SP仕様/158万円(税抜)
スラム・レッドeタップAXS 12SP仕様/140万円(税抜)
シマノ・デュラエースDi2 11SP仕様/138万円(税抜)
シマノ・アルテグラDi2 11SP仕様/98万円(税抜)
シマノ・アルテグラ 11SP仕様/73万円(税抜)
カラーオーダーシステム「TAVOLOZZ(タボロッツァ)」にも対応(+3万8000円・税抜)

素材:フルカーボン+ビアンキCVシステム
ジオメトリー:レーシング
サイズ:47、50、53、55、57、59、61
重量:フレーム750g、フォーク370g
タイヤサイズ:700×28Cまで

外部リンク:ビアンキ Webサイト(日本代理店/サイクルヨーロッパジャパン)

こちらもどうぞ