ビアンキの新型フルカーボングラベルバイク「ARCADEX(アルカデックス) 専用設計でフレーム重量1,100g!

ニュース, 製品情報

「Bianchi(ビアンキ)」からフルカーボングラベル バイク『ARCADEX アルカデックス 』が新たに発表された。完全専用設計でホイールサイズの選択肢が増え、フレーム重量は55サイズで1,100gと、走破性と巡航性能を兼ね備えるモデルとなっている。

完全専用設計で走破性とスピード性能を融合

ビアンキが今回発表した「アルカデックス」は、ロードバイクのもつスピードと感性に、オフロード性能を融合させた新しいグラベルバイクだ。新たに完全な専用設計となっており、様々なアドベンチャーライドに対応できるよう、ホイールの700×42もしくは 650×47サイズのタイヤの使用を可能にした。

最適化された空力特性を持つフレームは、新しいデザインのヘッドチューブとスペーサーによってステムとの一体感が増した。またブレーキラインの内装化を可能にしたACRシステムにも対応しており、洗練されたコックピットまわりとなっている。さらに、機械式・電動式の両コンポーネント、マッドガードやキャリアを装着することも可能。ハイスピード・バイクパッキングもできる多機能性を誇る。

ARCADEX(アルカデックス)ラインアップ

ARCADEXは「ゴールドストーム」「クラシックチェレステ」の2つのカラーに、「ブルーノート」と名付けるアクセントカラーをあしらったマルチカラー仕様。伝統のチェレステカラー一色ののみとは違う、野性味を醸し出す独特の表現だ。なお完成車販売で、コンポーネントの違いで2グレード展開となる。

GX – CK16/BLUE NOTE GLOSSY
GY – GOLD STORM/BLUE NOTE GLOSSY

SHIMANO GRX 810 1×11SP

価格:520,000円(税抜)

SHIMANO GRX 600 1×11SP

価格:420,000円(税抜)

 

問い合わせ/サイクルヨーロッパジャパン(日本取扱代理店)

こちらもどうぞ