モバイルバッテリーも固定できるオプション追加!シリコン製スマホホルダー「BikeTiePro4」

ニュース, 製品情報

ハンドルに取り付けるシリコン製のスマートフォンホルダーが人気を集めているが、ガイドやログなどを記録するアプリを立ち上げていると、長距離ライドではバッテリー消費が気になってくるもの。今回、スマホホルダーにさらに取り付けることができるバッテリーホルダーが、人気商品「BiKeTiePro4」シリーズのオプションとして登場した。

ステム上にスマホを固定する、ショックアブソーバー付きの「BikeTiePro4」

シリコンの弾力性と衝撃吸収の特性を活かしたスマホホルダーはいくつかあるが、その中でもエアリアの「BikeTiePro4」は、丁寧な設計が特徴だ。ロードバイクのステム上にスマホを固定するタイプで、バンドはiPhoneのFaceID、TouchIDの検知部分にかからないようにデザインされているほか、ステムとスマホの間に2cmの厚みをつくり、ショックアブソーバーの役割を持たせている。また4.7インチ~7.2 インチのスマートフォンに幅広くフィットし、対応インチ内であればカバー付をつけたまま使用可能だ。

スマホホルダーのバンドに取り付けるバッテリーホルダーが登場

今回、この「BikeTiePro4」に取り付けるオプションとして、同じシリコン製のバッテリーホルダー「PowerStrap」が登場した。取り付け方はスマホホルダーを固定するバンドに通し、ステム直下に固定するというシンプルなものでシリコンの伸縮性を活かし、周長13cmから18cmまでの各種バッテリーに対応できる。

RoHS認証取得の環境に優しいシリコン素材を採用

シリコンについては、特定有害物質使用制限(RoHS)認証を取得した環境に優しい素材を採用。汚れにくいだけでなく水洗いも可能で、いつでも清潔に使うことができる。長距離ライドを頻繁に楽しむ方には、選択肢のひとつとしてみてはいかがだろうか。

BikeTiePro4+Powerstrap 仕様

|Bike Tie Pro 4(スマホホルダー)
対応サイズ:4.7 – 7.2インチのスマートフォン
取り付け:ステム用
本体サイズ:W70 x H140 x D40mm
重量:65g
素材:シリコン

|PowerStrap(モバイルバッテリーホルダー)
対応サイズ:周囲13 – 18cmのモバイルバッテリー
本体サイズ:W62 x H62 x D18mm
重量:15g
素材:シリコン

カラー:ともにブラック/レッド
価格:¥2,982(税抜/配送料別) ※日本代理店エアリアの直販サイトでの価格

外部リンク:【2020年冬/最新モデル】Bonecollection BikeTiePro4 モバイルバッテリーホルダー付き(エアリア直販サイト)

こちらもどうぞ