これがe-Bike!?インパクト抜群の「BRONX Buggy20」が国内メーカーから発売 

ニュース, 製品情報

レインボープロダクツジャパンのオリジナルのファットバイクブランド 「BRONX(ブロンクス)」から、ニュースタイルのe-Bike「BRONX Buggy20(ブロンクス バギー20)」が2021年1月8日(金)に発売される。電動アシスト自転車のイメージを打ち破るデザインが最大の特徴だ。

20インチの、原付バイクのようなファットバイク

2012年より展開しているブロンクスのファットバイク。堅牢なフレームに極太タイヤを履かせたインパクトあるルックスと優れたコストパフォーマンスが特徴でファンも多い。そのアイデンティティをそのままに、電動ユニットを搭載したモデルが「ブロンクス バギー20」となる。クレードル構造のアルミフレームと20インチ×4.0のファットタイヤから醸し出されるデザインは他のe-Bikeとはまったく違う世界観を演出。フラットシートとハイライズのハンドルバーとのコンビネーションによる、アップライトなポジションは、視野も広く楽な姿勢でのんびりゆったり走るのに適している。

駆動系は、バーファン製36V/350Wの強力なモーターを後輪軸に搭載。8段変速ギヤと相まって道を選ばずパワフルな走りをサポートする。バッテリーには、パナソニック製セル内蔵のグリーンウェイ製バッテリーを採用し、常に安定した電力を供給する。

また、オプションの特大LEDフロントライトを装着すれば、その大光量を生かしてクルマからの視認性も一段とアップする。

BRONX Buggy20 概要

車体サイズ:1800(L)×740(W)mm
材質:アルミ(フレーム)、スチール(フォーク)
車体重量:29kg
タイヤサイズ:20インチ×4.0インチ
ユニット:バーファン 後輪駆動
モーター出力:定格350W (DC36V)
バッテリー容量:約300W (36V/8.7A)
カラー:マットブラック、アーミーグリーン、マルーン
付属品:充電器、ロングシート
本体価格:15万8000円(税抜)
別売りオプション:特大LEDフロントライト(6800円・税抜)
発売日:2021年1月8日(金)

外部リンク:問い合わせ先/エムプランニング

こちらもどうぞ