アンダー200g!オールロードに特化した超軽量ハンドルバー「CADEX AR HANDLEBAR」|CADEX

ニュース,製品情報

「CADEX(カデックス)」から、ブランドとして2作目となるハンドルバー「CADEX AR HANDLEBAR」が登場した。オールロードに特化した超軽量ハンドルバーとなっている。以下、プレスリリースより紹介。

1ピース成型で驚きの軽さ190gを実現した超軽量ハンドルバー

「CADEX AR HANDLEBAR」は、CADEX ホイールシステムで採用されている精密なカーボンファイバーレイアップ技術に加え、今年 8 月に発売した超軽量の「CADEX RACE HANDLEBAR」と同様、独自技術の 1 ピース構造が採用されています。この1ピース構造は、従来の 3 ピースを接合したハンドルバーに見られる重量増やたわみを排除し、超軽量かつ高強度を実現しています。

さらに、人間工学に基づいて最適化された「CADEX AR HANDLEBAR」は、バートップ部の絶妙なバックスウィープによりクライミングでの快適性が向上。また、8 度のフレアと 3 度のアウト&バックスウィープにより、クライミング、スプリントを含むさまざまな道を、1 日中走り抜けるためのトータルコントロールを提供します。この超軽量かつ高強度な「CADEX AR HANDLEBAR」は、ハイパフォーマンスオールロードライディングの新しい基準を打ち立てます。

CADEX AR HANDLEBAR 詳細

標準価格:44,000円(税込)

おもな特徴
・ドロップ部の 8 度のフレアと 3 度のアウトスイープにより、変化に富んだ路面でのトータルコントロールを実現
・40mm 延⻑されたバーエンドによりスプリントやダウンヒルでの安定性と操作性が向上
・ショートリーチ&シャロ―ドロップデザインにより、バートップやブラケットからの素早い移行が可能となり、ハンドポジションの切り替え時の操作性が向上
・先進の 1 ピース成型プロセスとカーボンファイバーのレイアップにより、超軽量でありながら優れた剛性と耐久性を実現
・シマノ Di2 のバーエンド型ジャンクション(EW-RS 910)に対応

SPEC
• Full carbon bar
• Clamp Diameter: 31.8mm
• Width (hood to hood): 400mm | 420mm | 440mm
• Width (bar end to bar end): 460mm | 480mm | 500mm
• Flare: 8 degrees
• Out sweep: 3 degrees Back sweep: 3 degrees
• Drop: 115mm Reach: 70mm
• Weight: 185g (400mm) | 190g (420mm) | 195g (440mm)

製品詳細:CADEX ホームページ

こちらもどうぞ