キャノンデール、人気のグラベルバイクに3モデル追加 初のe-Bikeも

ニュース,製品情報

キャノンデール・ジャパンが、人気のハイスペックなグラベルロード「Topstone  Carbon」シリーズに3モデルを追加した。最新のフルサスペンションフォークを搭載し、e-Bikeモデルも追加。オフロード、オンロード両方で高い操作性を誇る意欲的なラインアップだ。

フルサスペンションフォーク「Lefty」を新搭載

Topstone Carbon Lefty1

新しいモデル「Topstone Carbon Lefty」は、初代グラベルバイクSlate(スレート)の真髄を継承しつつ、グラベル用に開発された最新フォークLefty Oliver(レフティオリバー)を搭載した、フルサスペンショングラベルバイク。リアサスペンションシステムKingPin(キングピン)、ハイボリュームの650bホイール(650×47c)との相乗効果で、アップダウンと路面状況が目まぐるしく変わるグラベルをしっかり捉えてゆく。

Topstone Carbon Lefty1
Topstone Carbon Lefty1

Lefty Oliverは、超軽量シングルクラウンサスペンションフォーク。ニードルベアリングを採用し、グラベルライドに最適な30mmのトラベル量を確保。バンプの衝撃を和らげ、路面を問わず、前例のないスムーズな走りと安定したステアリングを実現する。また新しいチャンバーダンパーは、路面状況を確実にとらえながらペダリング時の車体の上下動を最小限に抑える設計を採用。さらに、レバーひとつで簡単にロックアウトをオン/オフできる新しいブレーキマウントStopLock(ストップロック)も装備。フラットマウントキャリパー向けに設計されたStopLockにより、フロントホイールを簡単に取り外すことができる。

e-Bikeモデルも登場 ボッシュ製ユニット採用

「Topstone Neo Carbon」と「Topstone Neo Carbon Lefty」は、e-Bikeとグラベルバイクを融合したバイク。通常はMTBに採用されることの多いBosch製のパフォーマンスラインCXを日本で初めて搭載したグラベルバイクだ。フレームとフォークの組み合わせ違いの2種類展開で、700cホイール搭載モデルにはリジットカーボンフォーク、タイヤは700×37cを採用。650bホイールを搭載したモデルは新しいLefty Oliverに加え、リアにはKingPinサスペンション搭載、さらに高いグリップ力と操作性を実現する650×42cタイヤを装備する。

商品情報

Topstone Carbon Lefty 1

フレーム:BallisTec Carbon

フォーク:Lefty Oliver Carbon 30mm

ホイール:650b HollowGram 23

タイヤ :WTB 650×47c

サイズ :XS、SM、MD、LG

価格  :¥750,000(税抜)

Topstone Carbon Lefty 3

フレーム:BallisTec Carbon

フォーク:Lefty Oliver 30mm

ホイール:650b WTB ST i23

タイヤ :WTB 650×47c

サイズ :XS、SM、MD、LG

価格  :¥380,000(税抜)

Topstone Neo Carbon 3 Lefty

フレーム    :BallisTec Carbon

フォーク    :Lefty Oliver 30mm

ホイール    :650b WTB ST i23

タイヤ     :WTB 650×42c

ドライブユニット:Bosch Performance Line CX 250W

サイズ     :SM、MD、LG

価格      :¥600,000(税抜)

Topstone Neo Carbon 4

フレーム    :BallisTec Carbon

フォーク    :Full Carbon 12×110 thru axle

ホイール    :650b WTB ST i23

タイヤ     :WTB Riddler Comp, 700 x 37c

ドライブユニット:Bosch Performance Line CX 250W

サイズ     :SM、MD、LG

価格      :¥500,000(税抜)

辻啓氏を迎えインスタライブを実施

キャノンデール・ジャパンでは、公式インスタグラムにて5月30日(土)12時から、ニューモデル発売をフィーチャーするインスタライブを開催する。ゲストは自身もシクロクロスレースに出場するサイクルフォトグラファーの辻啓氏。

<Topstone Carbon Lefty インスタライブ with 辻啓(@keitsuji)>

ついに世界同時発売を開始したトップストーンカーボンLefty。グラベルライド専用に開発されたLefty Oliver(30mm)を搭載したバイクは、グラベルライドの歓びを次なるレベルに導くでしょう。そんな新型トップストーンカーボンLeftyについて、世界をまたにかけて活躍するフォトグラファーの辻啓さん(@keitsuji)とインスタライブを行います。忙しい仕事の合間に近場の山でサイクリングを楽しむ彼は、未知なる道を探険できるグラベルライドの魅力に現在ハマり中。サスペンションを搭載したグラベルバイクの可能性について語っていただきます。また、今回ナビゲーターを務めるのは日本一Leftyを知る男、キャノンデール・ジャパンの山本和弘(@cannondalekazu)。初代グラベルバイクSlateとの違いや、トップストーンカーボンLeftyの詳しい商品説明を担当します。

今回は、キャノンデール・ジャパンのインスタグラム(@cannondalejapan)にて、インスタライブを行います。アカウントをフォローして、詳しい商品説明を聞こう!ストーリーズでは、当日の質問も募集しています。

インスタライブ日時:5月30日 12:00配信予定(60分)

アカウント:キャノンデール・ジャパン(@cannondalejapan)

こちらもどうぞ