世界限定100台!グレイル CF SL 7 レースゴールド 発売|CANYON

製品情報,ニュース

「CANYON(キャニオン)」から、独特の二階建てハンドルを持つグラベルロード「Grail(グレイル)」のスペシャルデザインシリーズ第3弾が発表された。その名は「レースゴールド」、エレガントな黄金の輝きが野性を放つ、所有欲を刺激する特別なモデルだ。以下、プレスリリースより紹介。

グラベルでひときわ輝くのは、ゴールド

 

他に類を見ない二階建てハンドルによる快適性とハンドリング、ロードバイク並みの軽快な走行性能、そしてグラベルでの安定した走破性能を兼ね備えるグラベルロードバイクが「グレイル」です。その中でもアメリカやヨーロッパで盛り上がるグラベルレースに照準を当てたパーツスペックを備え、こだわりのペイントを施したのが「グレイル CF SL 7 レース」シリーズ。「キャニオン//スラムレーシングレプリカ」、「レースグリーン」に続く3作目が今回の「レースゴールド」となります。エレガントな印象のロゴとペイントが、ひとたびグラベルで泥と埃にまみれることによって、そのインパクトをさらに鮮烈なものとします。

詳細:キャニオン公式ストア グラベルロードバイク「グレイル CF SL」ページ

「グレイル」の特長

①グラベルのエッセンスを凝縮

グラベルライディングとは、何事にも備え、冒険の行く先々でスリルや楽しみを見出すことです。軽量フレーム、優れた快適性、グラベルプロジオメトリーを備えたGrail CF SLは、どんな路面にも対応し、どんな天候でも安定して走り抜けることができるカーボンフレームのグラベルロードバイクとして、最も親しみやすい価格帯のモデルです。

②二階建てハンドル

Grailの二階建てハンドルバーは、そのユニークなデザインで他に類を見ないエルゴノミクスと快適さを実現しています。
4つのハンドポジションを切り替えて、身体を疲労知らずのフレッシュな状態に保つことができます。また、フレックスエリアはカーボンの弾性特性を利用して振動を吸収し、従来のロードバイクコクピットと比較して最大7倍もの柔軟性を実現しています。

③全方位の快適性

ライダーとバイク、そしてバイクと地面の間のすべての接触点が振動を吸収し、身体を疲労知らずのフレッシュな状態に保ちます。
フルカーボン製シートポストは柔軟性を備え、段差を滑らかにします。フルカーボン製二階建てハンドルバーが、オフロードでの振動を吸収します。ハイボリュームタイヤ(最大タイヤ幅42mm)が、振動を吸収してシルキーな乗り心地を実現します。

④長距離グラベルレース用ジオメトリー

バランスのとれたライディングポジションが、快適性、コントロール性、高速巡航性能の理想的ミックスを実現、グラベルレースに最適な性能を提供します。ドロップバーを握れば、ハイペースな展開でも空気抵抗を抑えたアグレッシブなライディングが可能です。

グレイル CF SL 7 レースゴールド 仕様

フレーム グレイル CF SL
コクピット CP07グラベルコクピットCF
コンポーネント SRAM Rival XPLR eTap AXS
ホイール DT Swiss GRC 1600 Spline
平均重量(Mサイズ):8.70kg
価格 459,000円*

詳細:キャニオン公式ストア グラベルロードバイク「グレイル CF SL」ページ

こちらもどうぞ