アルティメットシリーズを拡充、新型アルテグラ搭載やジュニアユース向けなど3機種発表|CANYON

ニュース,製品情報

「CANYON(キャニオン)」が、史上最軽量クラス正統派レーシングバイク「Ultimate(アルティメット)」シリーズの2022モデルとして3機種を発表した。以下、プレスリリースより紹介。

Ultimate CF SL 8 Aero

ミドルクラスの軽量オールラウンドロードバイクとして開発

究極の軽さ、それがアルティメットの代名詞。その名声はミドルグレードであるSLクラスにおいても変わりありません。軽さ、ハンドリング、反応性、そして快適性はクラス屈指の高性能。さらにSLXクラスと同時平行で開発されており、機能性においては同等。その走行性能の高さは、ブラインドテストで見分けるのが困難なほどです。

クリーンなデザイン
究極のデザイン。工業大国ドイツが誇る技術力をベースに、純粋・精密・躍動というキャニオンのデザインポリシーを貫いたフルカーボンフレームです。そのアートワークは構成される要素を極限まで引き算した末に、辿り着いたもの。騒々しさ、派手さとは一線を画す、すべてに無駄の無いデザインです。

快適性
究極の快適性能。キャニオンは垂直方向の振動を吸収し、横方向のねじれ剛性を高める設計手法を採用。アルティメットはその乗り心地において究極と言える質感の高さを備え、トッププロの信頼を得ています。長丁場のレースでも疲労の蓄積を抑え、レースの勝敗を分けるその瞬間のために脚を残し、身体能力を極限まで引き出します。

Ultimate CF SL 8 Aero 製品情報

価格:559,000円
完成車平均重量(Mサイズ):7.53kg
メインコンポーネント:新型シマノ アルテグラDi2
ホイール:DT Swiss ARC 1400 Dicut DB
パワーメーター:4iiii Precision Power Meter
カラー:トゥルーグレー、トゥルーダークレッド

エアロ性能に秀でるステム一体型ハンドルバーに加え、リムハイト50mmのカーボンディープホイール、4iiiiパワーメーターを装備する上位モデル。

Ultimate CF SL 8 WMN Aero

価格:499,000円
完成車平均重量(Sサイズ):7.60kg
メインコンポーネント:新型シマノ アルテグラDi2
ホイール:DT Swiss ARC 1600
パワーメーター:4iiii Precision Power Meter
カラー:ナイトネイビー、キャニオン//スラムレプリカ

小柄で軽量なライダーのために専用開発、154cmから178cmまで対応できる5サイズ展開。最適なライディングポジションとハンドリングを実現するため、3XS、2XSサイズには650Bホイールを採用。エアロ性能に秀でるステム一体型ハンドルバーに加え、リムハイト50mmのカーボンディープホイール、4iiiiパワーメーターを装備する上位モデル。

Ultimate Disc Young Hero

見た目も性能も素晴らしい、若いライダーのための1台

Canyonが世界最高峰のロードレースで蓄積してきたノウハウと開発技術が、ジュニア・ユース世代のロードライダーにも提供されることになりました。明日のプロのための一台です。

子供たちがスポーツバイクの楽しさを知るのに、早すぎるということはありません。アルペシン・フェニックスチームからインスピレーションを得たアートワークを採用した「アルティメット・ヤングヒーロー」は、見た目も性能も素晴らしく、家族や友人とのライドはもちろん、レースでも大活躍してくれます。

ジュニア世代用に特別にコンポーネントを選定し、3XS(151-158cm)とXS(158-164cm)のフレームサイズをラインナップ。正確なハンドリングと安定した乗り心地のために、3XSは650B、XSは700Cのホイールを採用しています。

「アルティメット・ヤングヒーロー」の開発にあたっては、ジュニアレースのギア比規定を考慮しました。この完成車の最大ギア比をペダル一回転させたときの距離は5.66mとなっており、両方のフレームサイズでU13とU11のレギュレーションに準拠しています。また、最高のパフォーマンスを発揮するために、若いライダーに最適なギア比を設定しています。

Ultimate Disc Young Hero

価格:139,000円
完成車平均重量(XSサイズ):8.99kg
メインコンポーネント:シマノ ティアグラ 10S
ホイール:フルクラム レーシング900
カラー:アルペシンフェニックスブルー

コンポーネントはいずれも成人向けモデルと変わりません。油圧ディスクブレーキ仕様のShimano Tiagra 10速グループセット、成長を続けるライダーが必要とするギア比を備えたMicheのクランクとスプロケット、Selle Italiaのサドル、Fulcrum Racingホイール、Continental Grand Prix 5000タイヤ、そして、ハンドル/ステムには実績十分のCanyon V15/H17の組み合わせを採用しています。

詳細:Ultimate シリーズ紹介ページ(CANYON)

こちらもどうぞ