カステリの公式Webサイトが日本語対応と通販開始

ニュース, 製品情報

イタリアンウェアブランド「CASTELLI(カステリ)」が、通販機能を含む公式Webサイトの日本語対応を開始した。Web上で直接購入できるほか、国内の取扱店を地図で探せる機能も国内対応している。

2021年夏コレクションの通信販売も開始

1876年創業、自転車産業のメッカのひとつ北イタリア発の「CASTELLI(カステリ)」は、ファウスト・コッピなど往年のトップライダー、また2020年のジロの覇者であるテイオ・ゲイガンハートも着用しているブランド。伸縮性の高いライクラ素材で作られたサイクリングショーツ、色の付いたショーツ、全天候型のサイクリングアパレルの"Gabba"を開発するなど、技術面でも世界のサイクルウェアの発展を牽引している存在だ。2021年は、UCIワールドチームのイネオス・グレナディアーズも引き続きカステリのウェアを着用。あらゆる環境や天候でも高いパフォーマンスを発揮するウェアを作り上げるため、選手からのフィードバックを基に今後も開発を進めていく。

こうしたロード用ウェアのみならず、ITUやロングディスタンスレースも対応する既製モデル、及びカスタムできるトライアスロンウェアも取り扱う。2021年はローラ・フィリップ、Konaチャンピオンのパトリック・ランジ、そしてKonaバイク記録保持者のキャメロン・ウルフなどのトライアスリートをサポート。彼らのフィードバックを得ることで、最速で最も快適なトライアスリート用のウェア開発にも注力する。

今回日本語対応した公式Webサイトでは、先ごろ発表された21年夏コレクションのアイテムを直接購入できるほか、直接確認したい方のために、地図で付近の取扱店を探せる機能も用意されている。

外部リンク:CASTELLI 公式Webサイト

こちらもどうぞ