センサー不要でGPSデータから速度表示、サイクルコンピューター「AirGPS」登場|CATEYE

製品情報

「CATEYE(キャットアイ)」から、センサーに接続しなくてもGPSの位置情報から速度を計算して表示してくれるサイクルコンピュータ「AirGPS」が登場した。もちろんセンサーからのデータも表示可能だ。以下、プレスリリースより紹介。

AirGPS「CC-GPS100」

価格:9,900円(税込)
サイズ:43x68x21mm
重量:39g
使用電池:リチウムイオン電池
使用時間:約10時間

従来のアナログ式ワイヤレスモデルで親しまれた操作感をそのままに GPS 機能を搭載したモデル。機能
面ではなく手軽さ・操作感を重視し、またトリップデータをスマートフォンへインポートすることによ
ってデータの管理も簡単に行えます。

特徴
・内蔵の GPS で速度表示可能 ※別売りのセンサーによる計測も可能
・バックライト搭載(季節連動ナイトモード付き)
・Bluetooth® センサー(別売り)対応でスピード・心拍・ケイデンスを表示
・スマートフォンで簡単セットアップ (セットアップを行わなくても GPS で速度計測は可能)
・計測データ(トリップデータ)は セットアップすることで CATEYE AtlasTM, StravaTM,TrainingPeaksTM にスマートフォンから直接アップロード可能
・パソコンと USB 接続し、FIT ファイルを転送可能
・本製品の表面を押すとモードが変更できる「クリックテックTM」搭載

詳細:製品ページ(CATEYEホームページ)

こちらもどうぞ