20台限定フレーム「Racer-2022」発表、実車をCYCLEMODE TOKYO 2022で展示!|CHERUBIM

ニュース,イベント情報

「CHERUBIM(ケルビム)」がフラッグシップモデル「Racer」の2022年モデル(フレームセット)を発表した。ケルビムの粋を凝縮した受注限定20台のプレミアムなモデルだ。実車は2日より開催される「CYCLEMODE TOKYO 2022」で展示される。以下、プレスリリースより紹介。

CHERUBIMの遺伝子とは? それは「速さへの探求」

Racerはフラッグシップモデルとして君臨し続けてきた特別モデルです。ロードレーサーの進化の過程で外せないワイヤレスコンポーネント仕様。またDisc油圧ケーブルフル内蔵を実現したDCRシステムを採用し、余計なケーブルは排除されて空気抵抗は大きく軽減された洗練されたデザイン。
加速性能、巡航時の速度アップの両立を目指しメインチューブは高剛性で軽量の大口径クロスオーバルチューブを使用。大口径T47BBを生かしてチェーンステイを水平にマウント。その結果チェーンステー角を最小限に抑えられ、今までにない加速感を生み出すことに成功しています。
なお、2日より開催される「CYCLEMODE TOKYO 2022」のハンドメイドコレクションコーナー、ケルビムブースで実車を展示いたします。
現代を走る最高のスティールフレーム「Racer」をぜひサイクルモードでご覧ください。

Racer-2022 フレームセット

販売価格:¥693,000(税込)
生産台数:限定20台
シリアルBB:001〜020まで
注文期限:2022年7月末日
完成予定:2022年12月末日
カラー:グリーンver / ケルビムレッドver

詳細:CHERUBIM

こちらもどうぞ