チネリ「Vigorelli」フルモデルチェンジ! トラックでの戦闘力を追求した、七色に煌めくフレーム

ニュース,製品情報

Vigorelli完成車イメージ【販売設定はフレームのみ】

チネリのトラックフレーム「Vigorelli(ヴィゴレッリ)」が生まれ変わった。ジオメトリを一新し、トップチューブが前下がりとなるいわゆる「パーシュートフレーム」となり、トラックで「より闘える」仕様になった。またトレンドを踏まえながらもチネリらしい先鋭的なデザインは、所有欲をそそる美しい仕上がりだ。

より攻撃的に、より都会的に「輝く」フレーム

ストリートやトラックでのハイパフォーマンス、ハイデザインを追求するピストフレーム「Vigorelli(ヴィゴレッリ)」。今回のモデルチェンジはジオメトリを一新する大胆なものになった。ライダーのニーズとアイデアを取り入れ、実践的に、よりトラックでの走りを意識したものに生まれ変わっている。

具体的なポイントは3つ。まずシートチューブをやや長めに設定することで前方に向かってトップチューブが前下がりに変更され、いわゆる「パーシュートフレーム」になった。2つ目はチェーンステーをシートチューブの半ばから接続することで短縮化し、挙動をよりダイレクトに伝わるようにしたこと。この2つは、今回のVigorelliを「本気で勝ちに行く」トラックフレームへと変貌させたといえるだろう。フレームにはキャリパーブレーキ穴が装備されているので、トラックはもちろんストリートへも持ち出せる仕様だ。

最後の3つ目は、チネリらしいデザイン。フレームは黒を基調としながら、ところどころに見る角度、光の当たり方によって違ったカラーに見える加工を施した「レインボー」色となっている。デカールはヘアライン加工されたシルバー。シートチューブに堂々と大きく施されたそれは、このフレームの戦闘力を象徴する自信に満ちた佇まいを見せる。

Cinelli  Vigorelli SPEC

価格:148,500円(税込)

フレーム:COLUMBUS Airplane Triple Butted Alloy
フォーク:COLUMBUS FUTURA Caliper 1-1/2” Carbon Monocoque
サイズ [ cm ]:XS(52) – S(55) – M(57) – L(59)
チューブ:コロンバス エアプレーン
フレーム重量 [ g / size M ]:1550
フォーク/重量[ g ]:コロンバス フューチュラ 1-1/2″ カーボンモノコック 350
カラー:レインボー

詳細:チネリ Vigorelli(日本取扱/岩井商会)

こちらもどうぞ