新着ピックアップ

ジャパンカップとさいたまクリテリウムが初のコラボ、共同ポスター制作

ニュース

毎年10月後半に連続して開催されることの多い、ジャパンカップとさいたまクリテリウムが初のコラボを実施する。栃木県宇都宮市と埼玉県さいたま市を結ぶJR東日本と東武鉄道沿線の駅に、共同のビジュアルでポスター掲出。「アツくなる二週間」と呼びかけ、共同で盛り上げる。

「自転車でアツくなる二週間」

今回のコラボは両大会の開催時期が近く、両方楽しむファンも多いことから実現した。「自転車でアツくなる2週間」というキーワードで、共に大会を盛り上げる相互プロモーションとして実施する。JR東日本では10月14日から27日の期間、東武鉄道では10月11日から27日まで、約90枚のポスターを掲出する。