チャンピオンシステムが梱包袋をエコフレンドリー素材へ切り替え 2月26日より

ニュース,製品情報

オーダージャージなどでおなじみのチャンピオンシステムジャパンが、環境問題に対する取り組みとして、商品梱包袋の素材をプラスチック素材から生分解性素材へ切り替えると発表した。2月26日の商品到着分より切り替える。

2月26日到着分より、梱包袋を生分解性プラスチックに切り替え

チャンピオンシステムジャパンが未来への取り組みのため今回導入する素材は、欧州の認証機関の最大手「TÜV Austria」の認証テストをクリアした生分解性素材。2月26日商品到着分より梱包袋が一新される。この新梱包袋は一般可燃ごみとして処分することが可能で環境に優しく、ごみ分別の必要もないという。

こちらもどうぞ