Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新着ピックアップ

CYCLE:HOLIC – サイクルジャージ女子がトレーニングを応援!?バー併設の新感覚ジム

お店訪問

いつもみなさまご覧いただきありがとうございます。ロバです。今回は最初から絵面が独特なので、一体なんの記事なのこれ?とお思いかもしれませんが、ちゃんと自転車関係のお店のご紹介です。オープン前にクラウドファンディングを実施し話題となったあのお店「CYCLE:HOLIC」を訪問してきたのでレポートいたします。いやー面白かった!

表通りから少し外れたビルの上に‥予想斜め上の「ジム」があった

とある雑居ビルの入り口突如現れる看板。しかしこれをもってしても全貌は分からない

お店情報は最後にまとめますが、最寄り駅でいうと淡路町駅、靖国通りからほんの少し南に行ったところです。このエリア、お酒好きな方はわかるかと思いますが、ちょっと面白い立ち飲み屋さんとか居酒屋さんがちょこちょこあるところです。実際、CYCLE:HOLICさんが入っているビルの1Fも居酒屋さんでした。靖国通り沿いの近くにはワイズロードの女性専門店がありますが、そこからも少しあります。

お店に到着する直前、比較的小さな道を折れすぐ現れたのはこの看板。がっつり目立ってますので目印になると思います。しかし少しドッキリしちゃうデザインですね。ジムだけじゃなくてバーがあるんですか(あえて事前にあまり調査してません 笑)。一体どんなお店なんでしょうか??

ジムのロードバイク設備に感嘆。ZWIFT「フル装備」

お店の入り口は6Fです。エレベータを降りると、スタイリッシュなバースペースが目の前に広がりますが、その紹介はあえて後にしまして、そこから階段で7Fのジムフロアを覗かせていただきました!

3台のロードバイク+最新のスマートトレーナー+ZWIFT+サイクルジャージ女子さんの応援。これはここでしか体験できないですね…

7Fのジムには最新のスマートトレーナー「Tacx Neo Smart」が3台設置され、それぞれにバーチャルライド・トレーニングアプリ「ZWIFT」用のディスプレイも設置されてました。この組みあわせはある意味最強なんです。というのは「Tacx Neo Smart」はお値段高くで重いですが、ケイデンスだけでなくパワーメーターも斜度再現機能もあり、ANT+、Bluetoothでサイコンや心拍センサーともつながるので、自分の状況をしっかり確認しながらトレーニングができるんですよね(自分も買いたいと思ってますが先立つものが‥)。それで、その状態でZWIFTにつなげられれば、ZWIFT内にある路面状況もデータに織り込んだ実際のコースを、自分の状態をフィードバックさせながらライドできるわけです。またこの組み合わせなら、逆にZWIFTが持つ路面状況データ(一部の登録コースにはパヴェなどあります)からフィードバックされる振動などを感じることもできる。さらに「Tacx Neo Smart」ならダンシングもできますから、平坦なコースでもヒルクライムでも、実際に走っているようにライドポジションを変えながら、

「実際、ココを自分が走ったらこんなもんか!?」

という非常にリアルな体験ができるわけですよ。ちょっと時間がなくてこの時は体験しませんでしたが、自宅でこの環境を用意するのはお金の面や振動、騒音対策含めてすごく大変ですから、こうしたお店で楽しむのはアリだなと思いました。

ちなみにトレーニングメニューは大まかに2種類あるそうで、1つはZWIFT内のコースを楽しむものと、もう1つはスペシャルメニューとしてFTPテストもあるそうです。うわガチで本格的じゃないですか(正規コースとショートコースがある)。

そして最後にこのお店の最大?の特徴が、トレーニング中、サイクルジャージ女子さんがついてくれて応援してくれること。キツイキツイFTPテストも、応援してくれれば少しは成績が上がるかも!?しかもトレーニング終了後はタオルを手渡ししてくれるそうです。

なおサイクルジャージやシューズもその場でレンタル可能で、バイクも身長に合わせて取り替えできます。自分のバイクを持ち込んでもOK。シャワーも完備しているので、手ぶらで入ってもしっかりトレーニングでき、汗を流して帰れます。

バースペースはメニューもサイクル仕様。アルコールもあり

ジムの下にあるバースペース。店内奥にあるディスプレイでロードレース映像を見ながら、カウンターに立つサイクルジャージ女子さんとお話ができます。

ちなみにこの皆さんは全員サイクリスト‥というほどではありませんが、実際に趣味にしている方もいましたし、自転車はしてないけれど陸上や他のスポーツをしている、という方もいました。女子さんとスポーツの話、しかもサイクルスポーツの話を飲みながらできるところは、そうそうないですよね。

エナジー・バーニャカウダ(1,000円)とプロテイン飲み比べ3種(1,000円)。それぞれ味付けにはかなり試行錯誤したという
エナジー・バーニャカウダ(1,000円)とプロテイン飲み比べ3種(1,000円)。それぞれ味付けにはかなり試行錯誤したという

メニューは自転車の世界観を楽しめるようにと、ドリンク、フードともにオリジナルのものがたくさん用意されてました。その中からおすすめの2つ、ご紹介します。「エナジー・バーニャカウダ」は、補給食の定番、エナジーバーにディップをつけて楽しむ一品。隣のプロテインですが、今回頼んだ3種だけでなくホエイ、カゼイン、ソイ、BCAA全部で18種類のフレーバーを揃えているそうです。ちなみにプロテイン飲み放題(60分、2,580円)を選ぶと、ホエイ、カゼイン、ソイ、BCAAのそれぞれ決まった1銘柄、最大4種類が飲み放題になるとのこと。また、バーなのでもちろんアルコールも用意されていますが、有名自転車メーカーのカラーをイメージした8種類のカクテルがおすすめのようです。ドリンク、フードはかなり試行錯誤したそうなので、そのあたりのお話をオーナーさんや店員さんに聞くと面白いかもしれません(自分もプロテインまわりの話をして結構面白かったです)。

最後に顔出しNGのオーナーさんに出店の思いを聞いてみました。ご自身もサイクリング愛好者だそうですが、いい意味でライトな嗜好に合わせた場がないということで、あえてこういうスタイルにしたのだそうです。

「トレーニングの話オンリーになるのも合わないし、かと言って1人なのも辛い。自転車の話を気軽にできる場が自分でも欲しい、という思いから作りました。お店が積極的に関わるというよりも、お客さんどうしで話題を見つけて交流してもらえれば。もちろん店員さんとお話しして楽しんでいただくのもありです」

まだ開店したばかりですが、競技志向のお客様にも好評とのこと(実際、取材日にもトレーニング予約が入ってました)。今後はジムではトレーニングに役立ちそうな講習会、バーでは観戦会などできたらと考えているそうです。かなり変わったコンセプトのお店ですが、競技者や愛好者から、興味を持っているライトな層まで一緒に楽しめるこんなお店は貴重だなと思いました。

 

サイクルフィットネスバー CYCLE:HOLIC(サイクルホリック)

東京都千代田区神田司町2-17 あけぼのビル6F・7F

03-6875-3422

info@cycleholic-fitness.com

平日:17:00~22:30(L.O 22:00)
土日祝:17:00~22:30(L.O 22:00)
年中無休