西日本最大のスポーツバイク展示試乗会「サイクルモードライドOSAKA」 3月7日ー8日開催

ニュース, イベント情報

西日本最大規模のスポーツバイク展示試乗会「サイクルモードライドOSAKA2020」が、大阪は万博記念公園で開催される。万博公園の広大な敷地を活かした、本格的なレイアウトと長さの試乗コースで最新モデルに跨がることができる貴重なイベントだ。

試乗車台数500台以上、出展ブランド150以上

毎年、主にこの時期に開催される「サイクルモードライドOSAKA」。今年も万博記念公園で2020年3月7日、8日の2日間開催される。大きな特徴は万博公園の広い敷地を活かし、登り・下りエリアなど起伏に富んだ全長2kmの試乗コースだ。試乗車も、ロードバイクだけでなくMTB、ミニベロ、e-Bikeなど様々な車種が500台超準備されるとのこと。モデルによっては長い試乗待ちの列が発生すると思われるが、試乗ごとに料金を取られることはないので、できるだけ長く会場にいて試乗しまくるのがおすすめだ。

もちろん、魅力はこれだけではない。150以上もの出展ブランドが軒を連ねるブースでは、サイクルウェアやヘルメット、シューズ、サイクルコンピューターなど、グッズも最新モデルが登場する。さらに複数箇所でトークショーなどのイベントや、試乗前に乗車姿勢などをチェックできるコーナー、本格的なレッスンなどが開催される。お子様連れにも嬉しい子供向けのスクール、遊び場、キッズバイク体験コーナーもあり、家族こぞって楽しめるようになっている。チケットはオンラインで事前に購入するとお得だ。

「サイクルモードライドOSAKA2020」開催概要

名称CYCLE MODE RIDE OSAKA 2020
会場大阪 万博記念公園 東の広場+EXPO’70 パビリオン / お祭り広場
日時2020年3月7日(土)・8日(日) 10:00~17:00
※万博記念公園の開園時間は9:30~17:00、最終入場は16:30までです。
入場料(税込)前売1,000 円 当日1,300円 ※公園入園料(大人260円)含む
中学生以下無料 ※別途公園入園料が必要です。
チームキープレフト会員は入場無料 ※公園入園前にリストバンドと交換してください。 ※別途公園入園料が必要です。
※会員証と名前が確認できるID(免許証・保険証など)が必要となります。
チケット購入ホームページで購入可能

こちらもどうぞ