Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新着ピックアップ

【サイクルモード2017】現地爆速レポ#6-アイテム編その1

ニュース, レポート, 製品情報

明日まで開催されているサイクルモード2017。もちろんバイク本体だけではなく、さまざまなパーツやグッズ、アクセサリーブランドの展示も華やかです。これは面白い!と感じたものをレポートします。

ニッチなものが面白い!

まずはコレ。台湾のメーカーさんの出品です。日本語でお話できなかったので詳細不明ですが、フロントにつけて動画のようにライトをボタンで切り替えたり、ブザーを鳴らしたり、なにやら音楽も流せるそうです。日本でも販売しますよーといい感じに調子よく呼びかけておりました。昔のホビー自転車を思い出させる感じで楽しいですね。

驚くほど目立つ(ある意味)

こちらも台湾のメーカー。反射素材の卸などをしているそうですが、単に生地を販売しているだけでなくバッグやアパレルも展示していました。動画をご覧いただけるとわかりますが、相当光る、いい素材でした。

個人的には売ってくれたら買おうかなというくらいオシャレ。

 

アプリとサプリメントの融合?

経口補水液を作れるタブレット「ORS」

長時間ライドには水分補給が欠かせませんが、もちろんただの水よりは塩分を含めたハイドレーションをしなくてはなりません。「ORS」は、タブレットに水分を加えて経口補水液が作れます、という商品だそうです。あえてタブレットにするというのは意味があって、運動の種類により最適な濃度にカスタマイズする、自分にあった経口補水液が作れますよということのようでした。

商品と同名のアプリでは、自分の体質(汗の量)と運動の種類に合ったタブレット量の計算ができる
商品と同名のアプリでは、自分の体質(汗の量)と運動の種類に合ったタブレット量の計算ができる

自分の体重や汗の量、運動の種類を入力すると、どの量の水にどれくらいタブレットを入れるべきか提案してくれます。お値段によると思いますが、この点は面白いと思います。

アイテム編まだまだ続きます!