Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新着ピックアップ

7.7kgの軽量折りたたみミニベロ、ドッペルギャンガーより発売

ニュース, 製品情報

自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」を展開するビーズ株式会社は2018年3月20より、重量7.7kgと軽量で、片手で運べる14インチ折りたたみ自転車「140-H HakoVelo hyperdrive(ハコベロ ハイパードライブ)」を発売する。希望小売価格は49,000円(税別)。

片手で運べる軽さと利便性を追求

「140-H」は、サドルやタイヤ、シートポストなど各部パーツの素材や構造、加工方法などを見直し、シリーズ史上最軽量の7.7kgを実現した。 DOPPELGANGERの一般的な20インチ折りたたみ自転車の重量13kgと比較し約40%の軽量化を果たしている。 コンパクトなサイズという14インチ自転車の本来の強みに加え、重量を抑えたことで、片手でも簡単に運べるようにしたという。
軽さによる運びやすさだけでなく、運ぶ際の利便性にも配慮。 折りたたんだ時に前後輪が重なるよう設計されたミニマルフォールディングデザインフレームを採用。 また右側ペダルのみ、クイックリリース機構付きを配備。輪行バッグやクルマのトランクへの収納を容易にした。
また自転車本体の展開・折りたたみに関わる機構も全てクイックリリースレバーを採用し、操作に工具は一切不要だ。

幅広いボディサイズに対応

14インチ自転車は、その小ささから大柄な人は乗りづらいイメージがあるが、「140-H」ではそれらを払拭すべく、21cmの昇降幅のあるロングシートポストと、10cmの昇降幅のあるフリーフィットステムを採用。 幅広い体格に合わせた調整を可能にした。 それぞれ目盛りが刻印されているため、常に最適なライディングポジションに調整できるとしている。