DOTOUTのヘルメット「KABRIO」シリーズ、HTハードトップ装着状態でJCF公認を取得 レース出場も、デザインも選べる!

ニュース,製品情報

「DOTOUT(ドットアウト)」のエアロヘルメット「KABRIO(カブリオ)HT.2」シリーズがJCFの公認を取得した。これで同シリーズのヘルメットすべてで、後付けできるエアロパーツのハードトップをつけた状態でレースに出場できることとなった。このオプションパーツは異なるデザインで複数別売りもされており、コーディネイトの一環として楽しむのも可能だ。

KABRIOシリーズ、ハードトップを付けてもJCFのレースに出場可能に

DOTOUTの「KABRIO」シリーズは軽量で通気性に優れ、コンパクトなエアロダイナミクスデザインと、多彩なアクセサリーが準備されている多目的な2in1ヘルメットとして知られている。JCF公認でそのままでもレース出場可能だが、エアロ効果を高めるオプションパーツ「HTハードトップ」に関してはこれまで承認されていなかった。今回公認を得られたことで、KABRIO単体の状態、HTハードトップをつけた状態、また最初から付属しているエアロヘルメット「KABRIO HT.2」のすべてでレース出場が可能になった。これまでKABRIOユーザーはレース出場のためにハードトップを外す必要があっただけに、大きなメリットだろう。

またエアロダイナミクス特性の向上だけでなく、雨や寒さに対する保護機能も強化される「HTハードトップ」は、季節や気候状況に応じて取り外しができる便利な「カバー」としてレース以外のシーンでも大きく役立つだろう。さらに、今回新しく「HT.LTDハードトップ」としてデザイン違いのパーツも発売され、ハードトップ自体のラインアップも充実。オプションパーツとして値段もそれほど高くなく、コーディネイトを楽しむアイテムとして複数持つことも可能だ。

KABRIO HT.2

税抜定価 : 19,800円
サイズ:XS/M、L/XL
カラー:Sホワイト-MPホワイト/Sブラック-MMブラック/Sブラック-Mグレー/Sブラック-Mシャンパン/Sブラック-MLブルー
重量:265g(XS/M)
付属品:HT.2ハードトップ
ポリカーボネイト/EPS インモールディングシェル
インモールド・ロア・リングプロテクション
DOTマイクロギアアジャスト
インナーフレーム構造
3Dサーモフォームド・パッド/SUPREME
※JCF/日本自転車競技連盟公認

HT. LTD ハードトップ

税抜定価 : 3,700円
サイズ:XS/M、L/XL
重量:67g
装着可能ヘルメット:KABRIO HT.2、KABRIO
KABRIOシリーズに「HTハードトップ」を装着する事により、エアロダイナミクス特性の向上だけでなく雨や寒さに対す保護機能も強化されます。
※上記ヘルメットに装着する事によりJCF/日本自転車競技連盟公認レースへ参加可能
※「HTハードトップ」「HT.2ハードトップ」「HT.LTDハードトップ」はすべて互換性があります。

詳細:DOTOUT ヘルメットラインアップ(取扱い/カワシマサイクルサプライ)

こちらもどうぞ