Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

新着ピックアップ

日本初のE-BIKE特化イベント、伊豆で開催 7ブランドが集結、試乗も

ニュース, イベント情報

2018年5月26日、日本初のE-BIKEに特化したイベント「第⼀回 伊⾖ E­BIKE フェスティバル」が伊豆の道の駅「伊⾖ゲートウェイ函南」で開催される。イベントでは国内販売されているE-BIKEブランドのほとんどが出展、試乗も可能だ。

主要なE-BIKEブランドがほぼ集結

当⽇は各ブランドの最新 E-BIKE の展⽰だけでなく、場内での無料試乗体験を実施。電動ユニットサプライヤー主要3社のユニットを搭載したE-­BIKE が揃うのは国内で初めての試みだ。

【出展ブランド(★マークは試乗可能)】
[SHIMANO 電動ユニット搭載]
★MIYATA、MERIDA
[BOSCH 電動ユニット搭載]
★TREK、★CORRATEC、★TERN
[YAMAHA 電動ユニット搭載】]
★YAMAHA
[オリジナル電動ユニット、SHIMANO電動ユニット搭載]
★BESV ほか

ビギナー向け講習会、トークイベントも

当日は試乗用のショートコースとE-BIKE初心者向けの安全講習を実施。安心してE−BIKEを楽しめる会場を用意するという。また、「E-BIKEが変える未来の移動手段」をテーマにE-BIKEの魅力を深く知るためのスぺシャルトークセッションも開催する。20年以上世界のE-BIKE業界の動向に注目してきた自転車ジャーナリスト・難波賢二氏と、2017−2018日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員でもあるモータージャーナリストで、自身もE-BIKEオーナーである島下泰久氏が「モビリティの電動化とE-BIKE」をテーマに語る。

なお本イベントが行われる5月26日は、新城幸也の出走が予定されているTOJ(ツアー・オブ・ジャパン)伊豆ステージの当日。開催場所の道の駅は、コースへ向かう道中にある。観戦の行き帰り、合間に立ち寄ることも可能だ。