有名コーチがまとめた、「50歳を過ぎても速くありたい」アスリートのための最新教本「FAST AFTER 50」

製品情報

自転車に乗れば、幾つになっても速くありたいと思うのは自然な感情だが、年齢からくる衰えが実感できてしまうのも事実。年齢を乗り越え、高いパフォーマンスを発揮し続けるためのトレーニングについてまとめた「50を過ぎても速く!FAST AFTER 50」が注目を浴びている。著者はこれまでも持久系のトレーニングについて多くの著書があるジョー・フリール氏だ。

「年齢はただの数字。気にすべき数字はレースの順位」

 

この本は、加齢に負けずハイパフォーマンスを目指す持久系アスリートのためのトレーニング教本『FAST AFTER 50』の日本語版となる(翻訳はトレー二ング系書籍の翻訳も多い篠原美穂氏)。アメリカを代表する持久系スポーツコーチであるジョー・フリールが、サイクリスト、ランナー、トライアスリート、水泳選手、スキー選手、ボート選手など、すべての持久系競技のアスリートのために、最新の研究をベースにし「50歳を過ぎてもレースで力強く走り、健康を維持する方法」を紹介している。
具体的には、50歳を過ぎても健康で強いアスリートであり続けるための、高強度トレーニング、筋力トレーニング、回復、クロストレーニング、栄養面などのガイドラインが示されているほか、以下のようなテーマを収録。

・トレーニングに対する身体の反応が年齢とともに変化する仕組み
・トレーニングプランの調整方法
・オーバートレーニングを避ける方法
・体脂肪を落として筋肉量を取り戻す方法
・トレーニング、休息、リカバリー、競技のための段階的なプランの作り方
・ワークアウトガイドライン
・フィールドテストの方法
・運動強度の測定方法

発売は今年4月下旬だが多くのアマチュアアスリートに好評で、レビューでも多くの高評価を得ているようだ。年齢を気にせずフィットネスを鍛え上げ、レースなどを楽しみたい方は必携だろう。

詳細&購入:50歳を過ぎても速く!ー ジョー・フリール(Amazon)

こちらもどうぞ