水に濡らして絞って振ればひんやり!『T-MAC』から猛暑に快適なマスク

ニュース, 製品情報

元バスケットボール、元プロ野球選手のトレイシー・ラマー・マグレディ・ジュニアのプライベートブランド『T-MAC』から、猛暑に最適なマスク「T-MAC UV COOLマスク」が販売中だ。水に濡らし、絞って振れば、気化熱効果で冷感が続く素材を採用。通常のマスクより最大で-3.9℃もの温度差が出るという。

UVカット98%、紫外線保護指数 UPF50+など多機能

今回『T-MAC』が展開中の「T-MAC UV COOLマスク」は、酷暑の日本に最適な冷感素材を採用した多機能のマスクだ。水に濡らし、絞って振れば気化熱効果で温度が下がる素材を採用し、接触冷感マスクの中でもより「ひんやり」と感じられるものとなっている。実験では、通常のマスクと比べ最大で-3.9℃もの温度差があったという。そのほかにも、UVカット率98%、紫外線保護指数がUPF50+、洗濯可能でその後も冷感効果は維持される点など、夏のマスクに求められる機能がしっかり採用されている。カラーも黒、グレー、白と揃っており、男女ともに様々なシーンで使えそうだ。

「T-MAC UV COOLマスク」は同ブランドの公式オンラインストアで販売中。価格は2枚セットで税込1,760円となっている。

外部リンク:T-MAC公式オンラインストア「T-MAC UV COOLマスク」

こちらもどうぞ