リアルな実走感を追求、前後の動きを追加できるアクセサリー「Tacx NEO Motion Plates」|Garmin

製品情報


「Garmin(ガーミン)」のサイクルインドアトレーナー「Tacx NEO」シリーズに拡張アクセサリー、『Tacx NEO Motion Plates(タックス ネオ モーション プレート)』が登場する。取り付けると、本体の左右動に加え「前後」動を追加され、より自然な「実走感」をインドアでも体感できるアイテムだ。以下、プレスリリースより紹介。

自然な動きをトレーニングに導入できる拡張アイテムが登場

『Tacx NEO』シリーズは、世界中のサイクルレーサーのインドアトレーニングを支えるスマートトレーナーシリーズ。現在、バイクに取り付けてトレーニングできる「Tacx NEO 2T Smart」と、バイク一体型スマートトレーナー「Tacx NEO Bike Smart」を展開しています。

この度発売する『Tacx NEO Motion Plates』は、「Tacx NEO 2T Smart」に装着することで、運動拡張が可能になり、アウトドアトレーニング同様のより自然な動きをトレーニングに導入できる拡張アイテムです。

本製品を取り付けるだけで、「Tacx NEO 2T Smart」が持つ左右の動きにプラスして、「前後」の動きを追加。“マルチディレクション(多方向の動き)機能”を実現することで、よりアウトドアトレーニングに近い、自然な動きを実現します。

この組み合わせにより、フラットなライド時、登り、スタンディングなど、様々なシーンで、よりリアルな体の位置をとることができます。ライド中のリアルな体勢と動きをシミュレーションすることから、正しい筋肉への負荷で、実際のレースに役立つトレーニングが可能になります。

また、「Tacx NEO」シリーズ単体の固定位置で、ライダーとバイクフレームの両方にかかる機械的ストレス軽減にも役立ち、インドアトレーニングを用いることで生じる疲労や損傷から守ることにもつながります。

まるで屋外でライドしているような体感を提供することで、大会に向けてのトレーニングをよりリアルに行うことが可能な『Tacx NEO Motion Plates』。季節や天候に左右されないインドアトレーニングを、ぜひ体験ください。

Tacx NEO Motion Plates

価格:46,800円(税込)
サイズ:582mm×122mm×102mm
高さ:25mm
可動範囲:50mm
重量:1.55kg
対応製品:Tacx Neo、Tacx Neo 2、Tacx Neo 2T Smart
Tacx NEO Motion Plates専用前輪サポートの互換性タイヤサイズ:最大28mm

特徴
・既存のTacx NEOシリーズに簡単に取り付け可能
本体の下へマグネットで取り付ける“簡単、迅速、安全”な仕様
・取り付けることにより、前後動が追加され、よりリアルなインドアトレーニングが可能に
「Tacx NEO」シリーズ単体の固定位置で、ライダーとバイクフレームの両方にかかる機械的ストレス軽減にも役立ちます
・インドアトレーニングアイテムとしては、お手頃な価格
※本製品単体での使用はできません。Tacx NEOシリーズを別途必要とします。

詳細:Garmin 公式サイト

こちらもどうぞ