GIANTが2022年モデルラインアップを正式発表、ウェブサイトを2022年版に更新

ニュース

「GIANT(ジャイアント)」が2022年モデルのフルラインアップを発表し、ウェブサイトの製品情報を2022年版へ更新した。またアクセサリー類などの情報や、バイク選びのダウダンスとなるコンテンツも新規に掲載している。

GIANT 2022モデル

2022モデルとしては、すでにクロスバイク「ESCAPE R」、トータルレースバイク「TCR」、エアロロード「PROPEL」、エンデュランスロード「DEFY」、シクロクロスバイク「TCX」、オールラウンドアルミロード「CONTEND」など主力製品について先行発表していたが、今回の更新ですべての製品の2022モデルが発表となった。今回発表分では、12速化を果たした話題の新型SHIMANOコンポーネント「DURA-ACE Di2」と「ULTEGRA Di2」を搭載するハイエンドロードバイク(3車種)が新登場している。

TCR ADVANCED SL 0 DISC

 

クロスバイクカテゴリーでは「ESCAPE RX」シリーズのDISCブレーキモデルが拡充され、「SHIMANO TIAGRA」を搭載する上級仕様が新登場。オンロードの「FORMA」と「CROSTAR」、Xロードの「GRAVIER」と「SNAP」は、デザイン・カラーリングを一新した。

 

ESCAPE RX 1 DISC
FORMA

 

パーツ、アクセサリー類も発表

ギアアイテムでは、最先端のカーボン製法によるホイールシステムにワイドリム仕様のMTB用とシクロクロス用が追加ラインナップ。また、高機能なCUORE製のアパレルや、高性能なE-BIKEをサポートするアフターパーツ、MTBコクピットパーツなど、幅広いジャンルで製品を拡充している。

また、自身にあうロードバイクを選択する際のガイダンスとなる「FIND YOUR ROAD BIKE(ロードバイクの選び方)」コンテンツも公開している。なおカタログについては2021年10月下旬に配布開始予定だ。

外部リンク:GIANT公式ウェブサイト

こちらもどうぞ