上位モデルのデザイン・設計を踏襲したエントリー価格のGIRO「ISODE」登場

ニュース, 製品情報

サイクリングウェア/アクセサリーブランドの「GIRO」から、エントリー価格ながら上位モデルの設計や機能を踏襲したヘルメット「ISODE(あいソード)」が登場した。通勤や街乗りのアーバンライドから、休日のポタリング・サイクリングまでシーンを選ばず使えるモデルだ。

ワンサイズながらユニバーサルフィット、基本機能をすべて詰め込む

今回登場した「ISODE」は日常のサイクリング・ライドに気軽に使えるエントリー価格のロード用ヘルメット。GIROが展開している上位モデルの機能やデザインを踏襲し、さらに求めやすい価格で提供するという、コストパフォーマンスの高いモデルとなっている。

例えばサイドのデザインは、GIROを代表するヘルメット「SYNTHE」がベースで、リヤデザインは、トップモデルAETHER MIPSを踏襲している。さらにフィッティングシステムは上位モデルと同じ「LOC ROC sports」を採用。頭部を一周するフレーム構造で、精度の高いフィッティングフィールを提供する。

GIRO 「ISODE(アイソード)」商品概要

  • 速乾パッド
  • 頭部全体をカバーする Hardbody™
  • リフレクティブ
  • EPS ライナー付きインモールドポリカーボネートシェル
  • Roc Loc® Sport フィットシステム
  • 22か所のベンチレーション
  • UNIVERSAL FIT™ サイズ: 頭囲 54 – 61cm に対応
価格:¥6,908(税込)

こちらもどうぞ