映画『栄光のマイヨジョーヌ』 コロナ禍受けデジタル先行配信続々と開始

ニュース, 製品情報, イベント情報

『栄光のマイヨジョーヌ』©2017 Madman Production Company Pty Ltd

サイクルロードレースのトップカテゴリである、あるUCIワールドチームの戦いに5年間にわたって密着した記録映画『栄光のマイヨジョーヌ』。新型コロナウイルス対策による映画館閉鎖で上映中止となっていたが、4月29日より、順次デジタル先行配信を開始した。

チーム発足から5年間に密着

 

『栄光のマイヨジョーヌ』は、2012年結成されたオーストラリア籍のUCIワールドツアーチーム「グリーンエッジ(現ミッチェルトン・スコット)」の軌跡を結成から5年間密着した記録映画だ。世界を転戦するチームの様子だけでなく、チーム内の各選手たちがそれぞれ直面する状況に立ち向かう姿や選手同士の絆を描き、「チームの信念」を浮き彫りにしていく(原題は『ALL FOR ONE』)。撮影はフランス、スペイン、イタリア、ベルギー、コロンビア、南アフリカ、アメリカ、オーストラリアで行なわれた。

『栄光のマイヨジョーヌ』©2017 Madman Production Company Pty Ltd
『栄光のマイヨジョーヌ』©2017 Madman Production Company Pty Ltd

グリーンエッジといえば、オーストラリア籍のUCIワールドツアーチームとして注目され、当初のスプリンター中心の編成から、次第にグランツールでも総合成績上位を収める総合的なトップチームへと成長を遂げたことで知られる。ここ数年総合系レーサーとして台頭してきたイェーツ兄弟、怪我に苛まれながらも見事に復帰したエステバン・チャベスらが、チーム内でどのような選手生活を送っていたのかも垣間見られる。

4月29日よりデジタル先行配信開始

本作は2020年2月28日より新宿ピカデリーほかにて劇場公開。当初2館のみ、2週間限定の予定だったが反響が大きく、全国38スクリーンでの拡大公開が決定していた。しかし、折悪く新型コロナウイルスの国内感染が大きな問題となり、感染対策のため各地の映画館が一時閉鎖。来館予定だったファンからの要望を受け、先行してのデジタル配信が決定した。現在、以下の各プラットフォームで順次配信開始されている。

なお一部地域では、事態の収束にともない緊急事態宣言、および休業要請が解除され次第、公開を再開する場合もある。現在決定しているところでは、大分シネマ5で6/6から上映を再開する。こちらについては公式サイトの更新状況をチェックして欲しい。

デジタル先行配信するプラットフォーム一覧

クランクイン!ビデオ(配信中)
Amazon Prime Video(配信中)
DMM.com(配信中)
ビデオマーケット(配信中)
GYAO!(配信中)
U-NEXT(配信中)
ビデックスJP(配信中)

 Google Play /ひかりTV/ RakutenTV / TSUTAYA TV / YouTube でも配信開始予定
※実施配信形式:プレミアムVOD(都度課金、レンタル期間設定あり)
1回あたりのレンタル価格:1000円(税抜)

[ 5月14日追記 ]再上映も各地で決定

◆5/18(月)より
【宮城県】イオンシネマ石巻
【山形県】イオンシネマ天童、イオンシネマ三川、イオンシネマ米沢

【新潟県】イオンシネマ県央、イオンシネマ新潟西
【山口県】イオンシネマ防府
【熊本県】イオンシネマ熊本/【佐賀県】イオンシネマ佐賀大和
◆6/6(土)より
【大分県】シネマ5

◆6/16(土)より
【群馬県】シネマテークたかさき

外部サイト:映画『栄光のマイヨジョーヌ』公式サイト

こちらもどうぞ