ホダカ創業50周年!記念企画第一弾は「金のフェスクロス」

キャンペーン,製品情報

日本の総合自転車メーカー「ホダカ」が2022年7月18日で50周年を迎え、これを記念し、ロゴマークの制定と様々な記念企画の実施を発表した。記念企画の第1弾は、「THIRDBIKES(サードバイクス)」ブランドから発売される「金のフェスクロス」だ。以下、プレスリリースより紹介。

次の50年に向けた思いを形にした記念マークを発表

左から「自転車と共に走った 50 年」、「さらなる飛躍を目指す 50 年」、「変化する世界との調和」をイメージ

ホダカは、創業50周年を迎える 2022 年7月18日をスタート地点として、新たな50年に向けた想いを込めたロゴマークを制作しました。このロゴマークをもとに社内外において未来に向けたコミュニケーションが活発になることを願います。ロゴマークは「50 年」「自転車」「飛躍(つばさ)」「調和」をモチーフとしたデザインに、「自転車とともに走った 50 年」「さらなる飛躍を目指す 50 年」「変化する世界との調和」という想いを込めています。

50周年記念企画 第一弾はTHIRDBIKES(サードバイクス) 金のフェスクロス

スポーツバイクが多くの人にとって身近な存在となるよう「ファン」「イージー」「セーフティー」をコンセプトに製品ラインナップを展開する THIRDBIKES(サードバイクス)から 50 周年記念クロスバイクを発売します。製品ラインナップのなかでもスタンダードなクロスバイク「FESCROSS(フェスクロス)」に、50 周年を祝う金色のデザインを施した特別仕様の一台となっています。2022 年 12 月の発売を予定しています。

THIRDBIKES公式サイト

こちらもどうぞ