イネオスがツール・ド・フランス出場メンバー発表 フルーム、トーマスともに外れる

ニュース

UCIワールドチームであり、歴代ツール王者3人を抱えるトップチームのイネオスが、今年の出場メンバーを発表した。昨年の王者ベルナルが順当に選出される一方、第一人者のフルーム、一昨年王者のトーマスがともにメンバーから外れた。

トーマスはジロ、フルームはブエルタ出場へ

今年のツールでもっとも話題となっていたトピック「移籍を発表したクリス・フルームは選ばれるのか」。この答えがさきほど発表された。チームイネオスが公式Webサイトでさきほど、8月29日に開幕する第107回ツール・ド・フランスの選出メンバー8人を発表。フルームを含む歴代ツール王者3人の処遇が注目されたが、3人の中で選ばれたのは昨年の覇者エガン・ベルナル(コロンビア)1人だけとなり、一昨年王者ゲラント・トーマスはジロ・デ・イタリア、フルームはブエルタ・ア・エスパーニャに出場することもあわせて明かされている。

チーム代表のブレイルズフォード卿はこのメンバー選出について「ツールで優勝するために綿密に分析した結果だ」としており、フルームに関しては「昨年の落車負傷から回復するという、目覚ましい意欲と決意を見せた真の王者だ。我々は彼がグランツールを獲得するためにサポートしたい。ブエルタなら彼がトップレベルへ戻るのに、少しだけ時間を与えてくれるだろう」と述べている。

チームイネオス ツール・ド・フランス出場メンバー

アンドレイ・アマドール(コスタリカ)
エガン・ベルナル(コロンビア)
リカルド・カラパス(エクアドル)
ホナタン・カストロビエホ(スペイン)
ミカル・クヴィアトコウスキー(ポーランド)
ルーク・ロウ(英国)
パヴェル・シヴァコフ(ロシア)
ディラン・ファンバールレ(オランダ)

 

こちらもどうぞ

ニュース

Posted by ロバ