インドアトレーニングに必携! 色も選べるスウェットカバー、スマホを入れられるタイプもあり|GORIX

ニュース, 製品情報

寒風吹きすさぶ季節が到来し、サイクリストにとってはそろそろインドアトレーニングの環境を整える時期になった。その際考えなくてはならないのがトレーニング時の汗対策。バイクアクセサリーブランド「GORIX(ゴリックス)」から、多色展開やスマホケース付きなど、嬉しい趣向が凝らされたスウェットカバーが登場している。

4色展開、スマホを入れられるケース付きタイプも

インドアトレーニングの際、揃えなければならないアクセサリーにひとつが「スウェットカバー」。屋外と違い室内では、流れる汗を飛ばしてくれる風もなく(暑さ対策のため前方に扇風機を置く場合もあるが)、バイクに汗がつかないようにする必要があるため必須のアイテムだ。GORIXが展開するスウェットカバーは、汗止め部分がメッシュ構造になっており汗がすぐに乾くように設計されているほか、その下は防水構造で漏れないようになっている。またベルクロと高弾力のゴムバンドで簡単に取り付けられる。また価格は違ってくるが、スマートフォンなどを入れられるクリアケース付きのタイプもラインアップ。アプリや動画を見ながらでも万全のトレーニング環境を準備できる。

さらにこういった種類のアイテムには珍しく、ブラック/イエロー/レッド/チェレステの多色展開。愛車とのカラーコーディネイトもできるので、トレーニングにちょっとした楽しみを加えてくれるだろう。

外部リンク:GORIX スウェットカバー 商品ページ(Amazon)

こちらもどうぞ