KASKからアーバンライド用ヘルメット「MOEBIUS」「URBAN R」デビュー 使い分けられる個性的なデザイン

製品情報

UCIワールドチームのイネオスにもプロダクトを供給するヘルメットブランドの「KASK(カスク)」から、アーバンライド向けの新しい2シリーズが登場した。アクティブなライド向けの「MOEBIUS(メビウス)」、ファッション性も兼ね備えた「URBAN R(アーバン アール)」と、趣きの違うシリーズ展開だ。予約は4月22日より受付で、デリバリーは7月以降となる。

カジュアルなヘルメット「MOEBIUS」

北イタリアのベルガモから良質なヘルメットを提案し続けるKASK。スポーツ用では自転車のほかにスキー、スノーボードや馬術のヘルメット、また建設業等の現場で使う安全用ヘルメットの開発製造を行い、それぞれのジャンルで高い評価を得ている。サイクルロードレースではトップチームのイネオス・グレナディアーズをサポートし、その栄光を支えてきた。

そのKASKが今年提案するのがアーバン向けの新しい2つのモデル。「MOEBIUS(メビウス)」は、ロード・MTB問わずアクティブな層に向けたヘルメット。ロードモデルのようにたくさんのベントホールはないが、前頭部に開いたホールから効率よく取り込んだフレッシュエアを後頭部の大きなホールから抜き、ヘルメット内部のムレを防ぐ。着脱可能なバイザーが付属し、実用性とともにデザイン上のアクセントも付け加える。カラーバリエーションは、カジュアルウェアに似合うマット系の5色展開だ。

MOEBIUS SPEC

カラーバリエーション:左上よりAsh、Champagne、Ivory、Jade、Onyx

販売価格:¥13,200(税込価格)
カラー:Ash・Champagne・Ivory・Jade・Onyx
サイズ:M(52-58cm)・L(59-62cm)
重量:420g(Mサイズ)
・現代的でスタイリッシュなデザイン
・摩耗に強いABS樹脂製のシェル
・アイウェアの使用に配慮したフィッティング調節システム
・多層織構造のチンストラップ
・ねじれの衝撃に対する安全性を確保した新基準WG11をクリア

インフォーマルなヘルメット「URBAN R」

「URBAN R(アーバン アール)」は、ファッション性と機能性が絶妙にバランスされたヘルメット。スーツやジャケットに合わせられる洗練された独特な雰囲気が特徴だ。アイウェアを必要としないおしゃれなバイザーは取り外し可能で、UV防止機能付き。開閉可能なアクティブベンチレーションが3ヵ所設けられており、頭頂部からの効率的なエア抜きが可能。カラーラインアップはMOEBIUSと違いグロスカラーの3色展開だ。

URBAN R SPEC

カラーバリエーション:左よりNavy・Onyx・Ivory

販売価格:¥28,600(税込価格)
カラー:Navy・Onyx・Ivory
サイズ:M/L(54-59cm)・L/X(60-63cm)
重量:410g(M/Lサイズ バイザーを除く)
・UV防止効果に優れ(UV400)、脱着が可能なバイザーが付属(ライトスモーク)
・開閉式のアクティブベンチレーションで通気性の調節が可能
・抗菌加工を施したシームレスな構造の熱成型インナーパッド
・合成皮革製のチンストラップ
・ねじれの衝撃に対する安全性を確保した新基準WG11をクリア

問い合わせ先:KASK(日本取扱/日直商会)

 

こちらもどうぞ