香川の琴平バスが「グランクリングツアー」を発売 サポートカー&ガイド付きで初心者も安心快適ライド!

製品情報,イベント情報

香川県の琴平バスが、密を回避し、年齢・⾃転⾞スキルレベルを問わないサイクリングツアー「瀬戸内・三豊グランクリングツアー」の販売を開始した。サポートカーが併走し、地元を知り尽くしたサイクリングガイドが案内する安心・快適なワンランク上の自転車旅行「グラマラスなサイクリングツアー」だ。

手厚いサポートで、三豊の見どころをサイクリングで満喫!

今回発売されたサイクリングツアーは、高松空港の事業運営にも参画するパシフィックコンサルタンツが企画し、琴平バスをはじめとした地元関係者と連携して作成したツアー。舞台となる三豊市は、日本のウユニ塩湖とも呼ばれる「父母ヶ浜」、ノスタルジーとアートが共存する島「粟島」、米ニューヨークタイムズ紙に掲載された「紫雲出山」で、近年フォトスポットとして注目を集めている。これらのスポットを、手厚いサポートを受けながら日帰りまたは1泊2日でサイクリングできる内容だ。

具体的には、高松空港を中心に主要駅から三豊市までサポートカーで送迎。サイクリング中はサポートカーが併走し、手荷物の搬送や自転車のトラブルなど万一に備えてくれる。また地元を知り尽くしたガイドが先導。隠れた穴場などを案内し、安心・快適で地域の魅力を存分に楽しめる新しい旅を提供するという。さらに全くの初心者でも始められるように、はじめに地元プロレーサーによる操作・安全走行レクチャーを実施。レンタサイクルもあり手ぶらでも参加可能となっている。なお、ツアー実施にあたっては、新型コロナウイルス感染予防対策として、「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に基づき座席や備品等の消毒を行うほか、参加者にもマスク着用等の徹底を求める。

ツアー概要

旅行代金:4名申込時 1人あたり27,900円~ ※宿泊代・食事代別、小人同額
集合・解散場所:高松空港、高松駅、坂出駅、宇多津駅、琴平(KOTOHIRA TRIP BASE Kotori)
添乗員:同行しません。サポートカードライバー及びサイクリングガイドがご案内いたします。
最小催行人数:2名

<コース例>
・荘内半島コース:浦島伝説が残る、荘内半島の海岸沿いをサイクリング。東側と西側で印象が違う瀬戸内海を眺めながらの、アップダウンがある走りごたえあるコースです。
・観音寺コース:香川ならではのおにぎり山や穏やかな田園風景を眺めながらのサイクリングが楽しめます。滝や国宝のお寺、銭形砂絵などに立ち寄ります。

コース詳細・申し込み:コトバス・セールス&ツアーズ サイクリングツアー

こちらもどうぞ