250台限定!オールドスクールBMXのニューモデル「Survivor20」登場|Kuwahara

ニュース

創業100年を越えるブランド「Kuwahara(クワハラ)」から、オールドスクールBMXシリーズのニューモデル「Survivor20」が登場した。従トップチューブとダウンチューブにオーバル(楕円)パイプを採用した、完全新設計モデルとなる。以下、プレスリリースより紹介。

完全新設計のクロモリフレーム!「Survivor20」

ついにKuwaharaのオールドスクールBMXシリーズのニューモデル"Survivor20″が発表です。クロモリ製のフレームは完全新設計、ジオメトリーも何度も変更し、登場した20インチモデルです。従来モデルと最も異なるのは、トップチューブとダウンチューブにオーバル(楕円)パイプを採用したことです。これにより縦方向の剛性が高くなり、ガセットが必要なくなりました。

そして、アルミ製3ピースクランクや、シールドベアリング製のハブは非常に高級感があります。更に定番のDia-CompeのMXシリーズのブレーキや、Lightningグリップ、RSサドルもスペックされています。バイクはマルーンゴールドかホワイトレッドが選択出来ます。

今回は全部で250台と非常に台数が限られておりますのでお買い求め希望の場合は最寄りの弊社取扱のある販売店様にお問い合わせください。予定入荷時期は11月下旬となっております。(コロナの影響により納期が遅れる可能性があります)

詳細:Kuwahara Blog

こちらもどうぞ