バーチャルサイクリングレース「MOVING2020」に生駒里奈さんの応援ゲスト出演決定 

ニュース, イベント情報

バーチャルサイクリングアプリ「ONELAP」を使ったレース「MOVING2020」の決勝大会が2020年12月12日、13日に開催されるが、13日開催分の応援ゲストにドラマ、映画、舞台等で幅広く活躍中の元乃木坂46の生駒里奈さん(A.M.Entertainment)のゲスト出演が決定した。

「MOVING 2020」とは?

バーチャルサイクル フィットネスソフト「ONELAP」を使用して開催するオンラインサイクルレースイベントで、全7レースで行われコースごとにレースが分かれている。

現在エントリー受付中で、11月11日から予選を開始。勝ち残った強者たちが、12月12日、13日の決勝大会に駒を進めることになっているが、生駒さんは13日の応援ゲストとして参戦予定だ。さらに、設定されたコースのうちで最高斜度のヒルクライムとして設定された「BABEL」 コースのレースの優勝者に、「生駒里奈サイン入りMOVING2020オリジナルジャージ」が贈呈される。

ONELAPとは?

中国発のバーチャルサイクリングアプリで、iOS、Android、Windowsで展開。日本でのサービスは株式会社METRAがディストリビューターとなり「ONELAP JAPAN」の名前で展開している。⾼度な⾊彩、グラデーションによる鮮明なグラフィック、⾃転⾞のデザインや⾛⾏ルートなどの多彩なカスタム機能、⾵の抵抗や摩擦抵抗をシミュレートするよりリアルなライディング体験などが特徴だ。

生駒里奈さん(A.M.Entertainment) プロフィール

2018年5月に乃木坂46を卒業。乃木坂46ではデビューシングル「ぐるぐるカーテン」から5枚目シングル「君の名は希望」まで連続でセンターを務めるなど、グループの顔として活躍した。
卒業後も女優としてドラマ、映画、舞台と出演作が絶えない。「ストレッチマン・ゴールド」(NHK・Eテレ)にレギュラー出演するほか、映画「光を追いかけて」(2021年公開予定)やW主演の舞台「-4D-imetor」(2021年8月/東京・大阪)などへの出演も控える。

外部リンク:MOVING2020のエントリー(スポーツエントリー)
外部リンク:ONELAP ダウンロード(ONELAP JAPANホームページ)

こちらもどうぞ