極上の夕陽を撮ろう!秋のサイクリング付き宿泊プラン「Sunset Photo Trip」発売|南紀白浜マリオットホテル

イベント情報

南紀白浜マリオットホテルが、2022年10月1日(土)~11月30日(水)の期間、レンタサイクルとフィルムカメラ、白浜エリアの夕陽スポットを掲載したホテルオリジナルマップが付いた宿泊プラン「Sunset Photo Trip(サンセットフォトトリップ)」を販売する。以下、プレスリリースより紹介。

南紀白浜の秋の絶景を、その目とカメラに収めよう

賑わう夏から一変、過ごしやすく穏やかな空気に包まれる秋の南紀白浜。本プランは、そんな秋の白浜エリアで、太平洋に夕陽が沈む絶景をレンタサイクルで巡り、旅の一瞬をフィルムカメラで切り取る宿泊プランです。白良浜をはじめ、和歌山県の夕陽100選のひとつでもある円月島や千畳敷、三段璧などおすすめの夕陽スポットに加え、カフェや景色を見ながら楽しめる足湯などをご紹介するホテルオリジナルマップもご用意。ホテル近隣のおすすめカフェでご利用いただける特別クーポンなども楽しみつつ、南紀白浜の絶景夕陽スポットを自転車で巡りながら、町の魅力をご体験いただけます。

サイクリングと夕陽を満喫した後は、最上階の展望露天風呂で、日本三古湯の一つ「白浜温泉」での湯浴みで、疲れを癒すひとときをお過ごしください。ご夕食は、和歌山県の山海の幸と秋の食材をふんだんに使用したグリルディナーをご堪能いただけます。

時の流れとともに表情が変わる南紀白浜で、極上の夕陽に出会い、フィルムカメラで旅の一コマを形に残すご滞在をお楽しみください。

宿泊プラン「Sunset Photo Trip(サンセットフォトトリップ)」について

賑わう夏が過ぎ、ゆっくりとした時間が流れる秋の南紀白浜で、円月島や白良浜、千畳敷など夕陽の絶景スポットをサイクリングで巡り、フィルムカメラで旅の一瞬を切り取るフォトトリップです。ホテル特製マップでは夕陽鑑賞スポットやサイクリングの休憩にもおすすめの足湯やカフェなど白浜エリアの魅力をご紹介します。

◇ おすすめのサイクリングコース◇


・円月島(ホテルより自転車で約10分)

臨海浦の南海上に浮かぶ小さな島で、中央に円月形に海蝕洞がぽっかり開いていることから「円月島」として親しまれています。「和歌山県の夕日100選」にも選ばれた白浜随一の夕陽スポットです。

・御船足湯(ホテルより自転車で約6分)

白浜町のシンボルである円月島を一望。温泉に癒されながら絶景も楽しめるフォトスポットとしても人気の足湯です。

・ALOHA Shirahama(ホテルより自転車で約3分)

海を一望する店内からの景色を楽しみながら、パンケーキやカレーなどのお食事やドリンクをお楽しみいただけます。ホテルオリジナルマップのご提示で各種コナコーヒーを特別価格でお楽しみいただけます。
営業時間:11:00~21:00 火曜定休

宿泊プラン「Sunset Photo Trip」概要

期間:2022年10月1日(土)~11月30日(水)
内容:

・温泉ビューバス付  プレミアルームやスーペリアルーム、和洋室(いずれも42㎡)などから選べる5タイプのお部屋でのご宿泊 温泉ビューバス付 プレミアルーム
・ホテルオリジナル マップ(1室につき1つ)
・レストランでのご夕食
「Seasonal Dinner Course for Autumn-Standard-」
*2食付プランのみ
・レストランでのご朝食
・フィルムカメラ(1人につき一つ)
・レンタサイクル3時間

料金:1名様 1泊朝食付き19,305円~(2名1室ご利用時)
1名様 1泊2食付き 27,205円~(2名1室ご利用時)
*上記料金はサービス料・消費税込の料金です。別途、入湯税を申し受けます。
*料金は客室タイプ、ご利用日により異なります。詳しくはお問い合わせください。
*前日17時までの事前予約制となります。
*自転車はPanasonic電動アシスト付き自転車エネモービル・SまたはTREKクロスバイクをご用意しております。当日の在庫状況により、ご希望に沿わない可能性がございます。

予約・お問い合わせ先:南紀白浜マリオットホテル

こちらもどうぞ