オーストリッチ、軽量化に成功したフロントバッグとキャンプ用品をパッキングできる新商品

ニュース, 製品情報

輪行バッグやキャンプ用品などでおなじみのオーストリッチが、先ごろ発表した2021年の新作ラインアップ。今回は、部材の構成を再検討し軽量化に成功したフロントバッグと、キャンプ用品を自転車にパッキングする「ありそうでなかった」発想の新グッズを紹介する。

F-500 フロントバッグ

価格:4,500円(税別)
容量:6.9L 重量:255g
ブラック、ブルー、オレンジ、グリーン ※グリーンは数量限定

軽量タイプのフロントバッグ。別売りの「フックキャリアK」と合わせて使用することで、ハンドル固定ベルト、横面のプラスティック板の必要がなくなり、カバン自体の軽量化に成功している。大きさはF-516の高さを低くしたイメージで、フラップの向きはF-104等と同じく正面が大きく開く仕様だ。底部にストラップが通せるベルトが付いており、長尺のものでも中締めベルトなどで固定できる。シンプルなデザインと4色のカラーラインアップで、クロスバイク、ロードバイク、グラベルバイクなど、自転車を選ばず使用できるだろう。

※フックキャリアがないと自転車への装着ができません

フックキャリアK グリーン

 

価格:3,600円
※画像にはKDSがありませんが付属します(アルミ枠のみの販売もございます)

通常のシルバーに加え、グラベルバイクで森の中を走るイメージを表現した「グリーンアルマイト」もラインアップ。

wrap B(ラップ ビー)

価格:2,500円(税別)
※カバーのみ

キャンプ用品などをフロントフォーク用ケージに取り付けるための「カバー」。オーストリッチの社長がキャンプした際に「あったらいいな」と思ったものを具現化した製品だという。薄い生地のテントなどの荷物を直接くくりつけた時、ガードレールにこすったり落車した際に、破損から守るためのアイテムだ。内側に小物を入れるポケット付き。視認性を高めるため、反射テープが縫製されている。

いずれも3月以降にデリバリー開始予定だ。

問い合わせ: オーストリッチ | ミズタニ自転車(取扱代理店)

こちらもどうぞ