サイクルウエアのパールイズミ、布マスクを限定販売

ニュース, イベント情報

サイクルウエアブランドのパールイズミが、新型コロナウイルス感染拡大で品不足が続くマスクの数量限定販売を開始した。販売するのはサイクルジャージと同じ素材を使い速乾性を重視した布マスクで、洗って複数回使用できる。全国の取扱店で数量限定発売となる。

サイクルジャージと同じ素材、裏側にはポケット付き

サイクルウエアの人気ブランド「パールイズミ」が新型コロナウイルス対策に動く。4月上旬から全国の取扱店で、数量限定ながらマスクの販売を開始した。サイクルジャージと同じポリエステルを使用した素材で速乾性が高く、洗って複数回使える。また、立体形状で顔にフィットする構造を採用し、裏にはティッシュなどを挟めるようポケットが付いている。


もちろん布マスクであり、自身への感染予防を見込めるとは言えないが、市中感染が広がる中、自身がもし感染者であった場合気づかずに感染させてしまう恐れがあるため、咳エチケットとして着用する必要性はある。複数回使用できるので、一般の方が着用する分には紙マスクより経済的だ。

【品番/商品名】 MSK-01 / 布マスク
※このマスクは医療用途ではありません。

【 カラー 】1. ホワイト 【 価 格 】980円(税抜)

【サイズ】FREE(大人サイズ)H15cm×W35cm

【商品特徴】
■日本製
■ポリエステル100%

【 ご注意 】
・このマスクは感染を防ぐものではありません。
・始めてご使用の際は必ず洗ってからお使いください。
・使用や洗濯を繰り返すことで劣化する消耗品です。  

こちらもどうぞ