レガシーを体感しよう!「ツール・ド府中 ∼TOKYO2020 ロードレースの聖地を巡る∼」9月1日スタート

イベント情報

東京2020大会の自転車ロードレース会場となった東京都府中市が、ルーツ・スポーツ・ジャパンのサイクリングアプリ「ツール・ド」を活用した開催1周年記念キャンペーン「ツール・ド府中」を開催する。以下、プレスリリースより紹介。

東京 2020 大会のレガシーを体感しながらサイクリング!

東京2020大会 自転車競技ロードレースのスタート地点となった東京都府中市。国際舞台となったレガシーを感じながら、緑美しい都市を駆け抜けよう!3ヶ月限定のサイクリングキャンペーンとなります。

コース・記念品

キャンペーンオリジナル 3 コースのいずれかを完走した方は、ツール・ド府中 finisher の証「府中市オリジナル デザインの記念品」をプレゼントします。完走したコースに応じて特典が異なるため、ぜひ3コース完走を目指してください!
※各コース先着 200 名様ずつとなります。なくなり次第、終了となりますので予めご了承ください。

【1】市内周遊サイクリング 15km
府中市の街中スポットを中心に周遊するサイクリングルートです。
記念品:手ぬぐい

【2】東京 2020 オリンピック自転車競技ロードレースコース満喫 20km
ロードレースのパレード区間を走りながら、府中市の魅力溢れる観光スポットを巡るコース
記念品:サコッシュ

【3】東京 2020 オリンピック自転車競技ロードレース聖地巡礼 30km
人気少女漫画「ちはやふる」の舞台であり、パワースポット大國魂神社など魅力スポットが溢れています。多摩川サイクリングロードから一歩入り新しい発見を楽しめます。
記念品:ポーチ

開催概要

東京 2020 大会 1周年記念事業 TOKYOFORWARD
ツール・ド府中 ∼TOKYO2020ロードレースの聖地を巡る∼

期間:2022 年 9 月 1 日(木)~11 月 30 日(水)
コース:ツール・ド府中オリジナル 3 コース
持ち物:自転車、スマートフォン、自転車用スマホホルダー、スマホ用のモバイルバッテリー、ヘルメット、グローブ、保険
主催:府中市
事務局:ツール・ド・ニッポン事務局

finisher フォトコーナー

郷土の森観光物産館館内の情報提供コーナーに備え付けのフォトスポットで記念撮影ができます。ツール・ド×府中 finisher ボードにチェキを貼って走った記念を finisher ボードに残しましょう。

ツール・ド府中 公式WEBサイト

こちらもどうぞ