ラファが「2021年のライド目標」をSNSで募集、実際にサポートも表明

ニュース, イベント情報

ラファが新年の取り組みとして、SNSを通じ広く「今年のライド目標」を募集すると発表した。ハッシュタグ「#RaphaRidingGoal」を付けてソーシャルメディアに投稿すると、投稿されたものの中からいくつかについて、ラファが実際に実現をサポートするという。

「#RaphaRidingGoal」を付けて今年の目標を投稿しよう

ラファでは、オフィスに用意されたバイクフックの横にあるメッセージボードに、それぞれの1年の目標を書き記すことが伝統になっているという。しかし多くの社員がオフィスに通勤しない2021年、ラファはその伝統をオンラインで行うことに決定。そこで今年は広く一般からも募集することになった。

参加方法は簡単で、ハッシュタグ #RaphaRidingGoal を付けて今年のライド目標を投稿するだけ。理由とともに投稿してほしいという。自己最長のロングライドに挑戦するもよし、まだ行ったことも見たこともない国や地域を走るもよし、フレームにバッグをくくりつけて1週間のバイクトリップに出て、星空の下で寝るのもよし。短期的なものでも長期的なものでも構わないとしている。後日、ラファは投稿された目標の中からいくつかを選出、その目標達成をサポートするとしている。

参加方法

  1. インスタグラムで@rapha_japan をフォロー
  2. インスタグラムストーリーズでテンプレートをスクリーンショットしてスマートフォンに保存
  3. 皆さんのインスタグラムのストーリーズよりテンプレート画像を選択しその上に目標と名前、又はハンドルネームを書き込
  4. #RaphaRidingGoals のハッシュタグと@rapha_japan をタグつけして投稿
  5. @rapha_japan のインスタグラムストーリーズにてシェアします
  6. 抽選は投稿のなかより抽選します

詳細:ラファジャパン ホームページ / ラファジャパン 公式インスタグラム

こちらもどうぞ