ROTORから超軽量カーボンクランク「ALDHU CARBON」登場 組み込めばクランク全体500g台も可能に!

ニュース, 製品情報

ROTORより、新型カーボンクランク「ALDHU CARBON (アルデュー カーボン)」 が発売される。4年以上の開発期間をかけ、従来のアルミモデルと比較してマイナス100gもの軽量化と、垂直方向へ11%  水平方向へ36.1%もの剛性アップを実現したという。

ALDHUクランクシリーズのフラッグシップ登場、260g!

ROTORの「ALDHU (アルデュー)」クランクシリーズのトップとなるカーボン仕様が登場した。シリーズの特徴はそのままに軽量化を極限まで追求しており、多くのサイクリストが軽量化の恩恵を取り入れやすい仕様だ。

TWIN LEG TECHNOLOGY

左右クランクのバランスを均等にする、TWIN LEG TECHNOLGY を採用。30mmアクスルとの固定はROTOR特許のインターフェースで完璧に組み合わせることが可能。これによりねじれによるパワーロスを無くし、左右のペダリングバランスを均等にする。

モジュール構造を採用

モジュール構造の採用で、ウルトラライトウェイトや、エアロバージョン、パワーメーターを組み込むなど、使用目的に合わせて組み合わせることが可能。また、将来のバージョンアップもアーレンキー一本でできる手軽さだ。

豊富な組み合わせ

スタンダードな110PCD 4アーム ボルト固定から、ウルトラライトのダイレクトマウントチェーンリング仕様、エアロ、INSPIDERを用いたパワーメーター仕様まで選択可能。豊富なサイズが揃う  1X /  2X  チェーンリングが取り付けできる。

ROTOR ALDHU CARBON

  • 価格 : 58,000+tax
  • 長さ 165mm / 170mm / 172.5mm / 175mm
  • 重量 260g(172.5mm)
  • ロード・グラベル・トライアスロンモデル
  • Q-FACTOR 147mm(スタンダードアクスル使用時)
  • チェーンライン 2X 43.5mm / 1X 44.5mm(スタンダードアクスル使用)

組み合わせ参考重量

172.5mmクランク+スタンダードアクスル+50T X 34T ラウンドダイレクトチェーンリングの組み合わせ 523.5g

外部リンク:問い合わせ/ダイアテック(日本取扱代理店)

こちらもどうぞ