茨城県境町に世界大会開催可能な常設施設「境町アーバンスポーツパーク」完成 「BMX JapanCup」開催!

ニュース

今年3月、茨城県境町に、世界大会の開催が可能な日本初の常設施設「境町アーバンスポーツパーク」が完成した。これを記念して、2021年5月14日~16日に同会場で「BMX Japan Cup」第1戦が開催される。

BMX Japan Cup 開催概要

一般社団法人全日本フリースタイルBMX連盟(JFBF)が主催する国内シリーズ戦の第1戦。日本自転車競技連盟(JCF)公認大会で、かつ強化指定選手の選考参考大会であり、出場者は国内ポイントを獲得できるためトップライダーも出場する華やかな大会だ。今大会も、東京五輪出場内定の中村 輪夢(なかむら りむ)選手や、大池 水杜(おおいけ みなと)選手らが参加する予定。

■開催日
令和3年5月14日(金)~16日(日)

・14日(金):公式練習
・15日(土):予選
・16日(日):決勝※予定

■種目
BMXフリースタイル・パーク
■出場者数
70名程度

■主な出場予定選手
中村 輪夢(なかなか りむ)選手
大池 水杜(おおいけ みなと)選手

■会場
境町アーバンスポーツパーク

■主催
(一社)全日本フリースタイルBMX連盟

「境町アーバンスポーツパーク」施設概要

■設計・建築
仏ハリケーン社/縦55m×横35m 延べ面積1888平方メートル

■住所
茨城県猿島郡境町大字上小橋 境町文化村地内

 

こちらもどうぞ