破損&盗難双方が対象! 中古車でも、購入から何年経っても購入金額を保障 「みんなのスポーツサイクル保険」販売開始

製品情報

SBI日本少額短期保険が、NTTイフの自転車保険「みんなのスポーツサイクル保険」(正式名称:車両専用保険)の販売を開始した。購入時価格10万円以上のスポーツサイクルであれば、新車、中古車問わず購入金額分が補償対象となり、しかも購入から年数が経っていても補償対象金額が変わらないという嬉しい内容だ。以下、プレスリリースより紹介する。

「みんなのスポーツサイクル保険」概要

「みんなのスポーツサイクル保険」は、購入金額が税込10万円以上のスポーツサイクルを補償する保険。新車・中古車にかかわらず加入可能で、交通事故による車両の全損・半損や、自転車の盗難被害が起きた場合、購入時からの経過年数にかかわらず購入金額を補償する。車両本体とあわせて、車両に定着・装備されているパーツ&アクセサリーに損害が生じた場合も補償対象となる。これは具体的にはディレイラーといった車両本体と一体のものだけでなく、同時に購入したサイクルコンピュータなどの、ユーザーが任意に付けられるものまで補償してくれることを意味している。
 また、掛金についても1ヵ月あたりでかなりリーズナブルに設定されており、これからスポーツサイクル購入を考えている方には、対人の損害賠償保険とともに加入を前向きに考えられる内容となっている。詳しくは商品説明ページで確認してもらいたい。

こちらもどうぞ