あの個性的なフォルムのバイクを伊豆のサイクリスト向けホテルで体験! 1泊2日の試乗会開催

ニュース,イベント情報

発表時にその個性的なフォルムで話題をさらったSantillo Cicli(サンティッロチクリ)の「RB-01」。この個性的なロードバイクの試乗会が、伊豆長岡のサイクリスト向けホテルで開催されることとなった。初日にバイクのデザイナーの話を聞いたあとホテルに宿泊し、翌日じっくりと試乗できる1泊2日の贅沢な内容だ。

トヨタのデザイナーも務めたサンティッロ・フランチェスコ氏渾身の一作

Santillo Cicli(サンティッロチクリ)は、イタリア人デザイナー、サンティッロ・フランチェスコ氏が2019年に日本で立ち上げたブランドだ。サンティッロ氏は「イタルデザイン」「ピアジョ」「メルセデスベンツ」など名だたる会社でデザイナーとして経歴を積んだのち、1999年にトヨタ自動車のデザイナーとして日本に赴任。以来、20年以上日本国内を中心にカーデザイナーやインダストリアルデザイナーとして活躍してきた。数年前よりUCI(国際自転車競技連合)の求める仕様を満たしつつも革新的なデザインのロードバイクフレームを着想、自らの名前を冠した独自のブランドを2019年に創立。発表された「RB-01」は地球上で最も早くて美しい動物とされるチーターから発想しており、これまでにない独特のデザインは大きな注目を浴びた。

今回、この個性的なバイクの試乗会場として、eBikeのレンタルバイクを30台用意し、伊豆におけるサイクルツーリズムの魅力発信に力を入れているサイクリスト向けホテル「コナステイ伊豆長岡」が選ばれた。ホテルのサイクル部門責任者である平塚吉光氏は、ブリヂストンサイクルなど国内外のチームで12年近くレースに参戦してきた元ロードバイクの競技者。2019年に引退後、コナステイ伊豆長岡でガイドやサイクルツアーを企画立案している。

試乗会は2021年5月14日〜16日に開催予定で、1日目はホテルに集合後、ディナーやフランチェスコ氏との交流を楽しみ宿泊。2日目は朝からじっくりとRB-01をグループライドで試乗できるという贅沢な内容となっている。

イベント概要

開催日     :(1) 2021年5月14日(金)~15日(土) (2) 2021年5月15日(土)~16日(日)

スケジュール  :1日目
15:00~ チェックイン
18:30~ ウェルカムパーティー(イタリアンディナー)
19:30~ デザイナーによる商品説明
20:00~ 焚き火バーでの交流会

2日目
9:00~15:00 最大4人ずつ3グループに分かれて試乗会
試乗後、ホテル内の温泉で汗を流して解散。

試乗時間    :各グループ 100分程度
(コナステイのガイドが規定のルートをご案内します。)

募集人数    :各日 最大12名様まで
参加料     :19,980円/名(1泊2食フリードリンク付) 消費税+入湯税込
ツインに2名で宿泊の場合
ツイン1名利用  10,000円追加
ドミトリ1名利用 5,000円割引

試乗車     :サイズ490(身長:160~170cm向け)
サイズ520(身長:170~180cm向け)
各サイズ2台

雨天時の対応  :大雨警報等が発出されない限り実施いたします。
自転車の持ち込み:各自が持ち込んだロードバイクで1日目や試乗会以外の時間帯に周辺を走ることも可能です。

問い合わせ/申し込み:コナステイホームページ

 

こちらもどうぞ