蓄光機能で夜間にファスナーが光るウエストバッグ登場|SEAL

ニュース,製品情報

トラックの廃タイヤチューブをそのままの状態で再利用するバッグブランド「SEAL」より、蓄光ファスナーを使用したナイトライドシリーズ「ウエストバッグ ナイトライドモデル」が登場した。内装は明るいイエローで暗い場合でも持ち物が見えやすくなっている。

通常の10倍の残光輝度と初輝度を放つ「N夜光(ルミノーバ)」を採用

廃タイヤを主素材とし、国内職人が製造するバッグブランド「SEAL」から、暗闇の中で発光する専用ファスナーを採用した「ウエストバッグ ナイトライドモデル」が登場した。通常の10倍の残光輝度と初輝度を放つ「N夜光(ルミノーバ)」を使用。内装には明るいイエローの生地を使用することで暗い場所でも持ち物が見やすくなっており、緩衝材付きのタブレットポケットなど、小物を収納するポケットも装備している。マチ幅も約4~8㎝まで拡張する仕様で、持ち物に合わせて内容量を調節することが可能だ。

ショルダーとウエストの2WAY仕様で、表面のタイヤチューブ素材が身体に沿って形を保つ。ライド時やアウトドアシーンだけでなく、日常使いでも活躍するデザイン性と機能性を両立させたバッグといえるだろう。

製品情報

名前:ウエストバッグ ナイトライドモデル
型番:PS-193LU
価格:22,000円(税込)
サイズ:W75×H320×D40mm
カラー:ブラック、レッド
CO2削減量 :約378g

SEALオンラインストアSEAL 表参道本店

こちらもどうぞ